青梅線201系写真集

  • T19編成 クハ200-22
    私のサイト「Light memory of "Kokuden"」にアップできないままでいる写真たち(ただの私の怠慢ですが…)を、ここでちょっぴり公開します。

こまねこ

こまちゃんCMデビュー♪

  • カコナール2V顆粒

お気に入りブログ&サイト   (いろいろ)

にほんブログ村

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月に作成された記事

2014年7月26日 (土)

伊豆急行2100系 アルファ・リゾート21 行くぜ、拝島。

2009年の5月から、南武線初の特急列車のふれ込みで、センセーショナルにsign02デビューした「リゾート踊り子」91号・92号でしたが、浜川崎でのスイッチバックが仇となったのか (そんなワケないかsweat01) 、2013年2月より、高尾発中央線経由に改められてしまいました。

これに伴い、ダイレクトに豊田車両センターから入出庫できるので、青梅線と伊豆急の関わりもザンネンながら終了end

※ただ、2013年1月20日に一度だけ河辺まで入線しております。<<所用により出撃できずcrying これは、高尾発の「リゾート踊り子」号設定のPRイベントのため、立川駅2番線ホームにて、アルファ・リゾート21がフル編成で展示され、その折り返しの関係だったようです。

そして、もう青梅線内で伊豆急電車は見ることはないと思っておりましたが…

この夏に、何となんとsign01
何でか知りませんが、青梅線入線ふっか~~~~~~~~つsign03

7月19日(土)から8月3日(日)の土日祝、この運転時に拝島で留置されることになったのでありますscissors

前振りが長くなってしまいましたが、もちろん…

 「行くぜ、拝島。」happy02

■7月25日(金)

まずは、立川の入線から撮ろうと思ったのですが…
てっきり「南武3番線」に入線するのかと信じ込んで、南武線ホームでお待申し上げるも、一向に現れる気配がなく、ふと背後から耳慣れない物音がshock
後ろを振り向くと、何てこったいsweat01 「下1番線」に入線していたというweep

ああ、やっちまったdown

なので、西立川から。

20140725_01何故だか、ロイヤルボックスだけ灯りがついておりました。さすが特別車両sign01
(伊豆急行2100系 アルファ・リゾート21 クハ2161他8連 西立川)

南武線経由の時とは、向きが逆になっていますね。

そしてここからは、僕にとって未知なる世界となりますので、念願だった東中神のホームと絡めて撮ろうとセッティングを急ぐも…

20140725_03間に合わずcrying (東中神) だって3分しかなかったんだもんcrying

これはこれでいいかぁ…と自分に言い聞かせ拝島へ。
ほろ酔い加減のオジサマがたや、夏休みで浮かれポンチな学生さんたちでごった返してはおりますが、ゆっくりじっくり撮影することができましたcamera

20140725_04後ろの新幹線のポスターと色が似ていたものでcoldsweats01
(伊豆急行2100系 アルファ・リゾート21 クハ2162他8連 拝島)

20140725_05八高線の209系、青梅線のE233系、そして伊豆急happy02

20140725_06アルファ・リゾート21 川越行bleah

20140725_08WELCOME to 福生sign03 ホントにそう思います。

しかしまあ、闇鉄は何かと難しいですよねdown
なかなか思いどおりに行かず、ガッカリもやもや、あれこれ考えておりましたら…

気づいたらその6時間後にclock

■7月26日(土)

20140725_10 再び拝島にいるという…sign03 あら、不思議wink
(松本車両センターE257系 M-113編成 クハE257-113他9連 拝島)

20140725_09多満自慢との並びcoldsweats01

そして、青梅線内の走行写真は、"らしさ"が伝わるところと思い…

20140725_12青梅鉄道名残の三角架線柱と、しょうわこ~こ~。おまけの愛車carheart04 (東中神→西立川)

ここで、僕の目的は達成したのですが、せっかくなので、もうちょっと居残り。

立川から高尾への送り込み、フツーに撮っても面白くないので…

20140725_13どこにいるかわかりますかsign02 (立川→日野)

なので、本運転は…

20140725_14至ってフツーの編成写真camera (豊田→日野)

ちなみにこのとき、鵜飼…じゃなかった、迂回貨物8093レの存在をすっかり忘れており、寂しく見る鉄しちゃいましたcrying

それにしても、青梅線を走る伊豆急の電車には、やっぱり盛り上がってしまいますup
いつの日にかぜひ、青梅始発の「リゾート踊り子」号を設定してくださいまし~shine
もしもそのときが来たら、絶対乗るっhappy02

■おまけの写真

20140725_15どうしてか、ついつい撮ってしまう武蔵野線の205系happy01
(京葉車両センター205系 M17編成 クハ204-10他8連 豊田→八王子)

そして…

どうしてか、ついつい撮らない方の205系もsweat01

20140725_16気づいたら、現役は2本だけになったみたいですねcoldsweats01
(鎌倉車両センター205系 H8編成 クハ204-68他8連 橋本→相模原)

2014年7月19日 (土)

小林賢太郎演劇作品 『ノケモノノケモノ』 今回も考えさせられました(-ω-;)

■7月19日(土) KAAT神奈川芸術劇場

20140719_01

 「人と違うと思いたい。人と同じでないと不安になる。」

今回の舞台を見て、深く印象に残ったセリフのひとつですmemo
一見、相反する矛盾した表現に思われますが、実は誰しも心の中には、この二つの気持ちが存在しているのではないでしょうかthink

まず、みんなが同じような状況の中にいると、そこではこんなこと思ったりしませんかsign02

 「自分は特別な存在だ。」

とか…

 「自分だけは違う。」

とか。

しかし、集団の中で孤立していたり、批判されていたりする存在を見たときには、たぶんこう思いますよねsign02

 「絶対、ああはなりたくない。」

とか…

 「あの人だけが違う。」

とか。

小林賢太郎演じる"入間"は、続けてこう言います。

 「それが、人間だ…」

そうなんです。良くも悪くも、それが人間なんですよねぇcoldsweats01
マジョリティーの中で秀でた存在でありたい、だけどマイノリティーにはなりたくない…と言ったところでしょうか。

でもでも…良~く考えてみると、マジョリティーの中で秀でた存在だった人が、環境が一変することによって、いきなりマイノリティーになったりもするんですよねsweat01

この「マジョリティー」だとか、「マイノリティー」だとかといった考え方が、いかにバカげているか、改めて考えさせられました。
突き詰めると、良く語られる、「普通って何sign02」ということと同じですかね。
(↑「快速」や「特急」じゃない…というのは、本日はナシでsmile)

最後にもうひとつ、深く印象に残ったセリフがありました。

 「ノケモノ (除け者) なんていない。ただ、ノケモノ (除け者) と言う人がいるだけだ。」

【おまけ】

今回の主人公・原宮慎平を、ブラックonちゃん (n_o) こと「音尾琢真」が演じたんですが、なかなかシブくてカッコよかった~happy02

2014年7月13日 (日)

こまねこ "こまちゃん" in 東京ディズニーランド♪

ディズニー大好きな我々、ちょこちょことTDLへ行ってはおりましたが、なかなか記事にすることができなくてcoldsweats01 (電車のことなら速攻記事にするのにねsweat01)
んで…昨日。
いつもながら、愛方さんの素晴らしい企画で、夢と魔法の王国の住人となることができましたので、久しぶりにブログにアップしま~すcamerashine

■7月12日(土) 東京ディズニーランド 超・晴れsun 猛暑impact

20140712_01ディズニーリゾートラインの車内、珍しく誰もおりませんでしたscissors こまちゃん、ポツ~ンcoldsweats01

20140712_02さあsign01祭りだsign01みんなで踊って、盛り上がれsign01 「ディズニー夏祭り」

20140712_03しかし…いきなり、ババアに説教されて、こまちゃん盛り下がりdown ではなく、「ペニーアーケード」のカード占いですcoldsweats01

20140712_04「雅涼群舞」は、中央鑑賞エリアが入場打ち止めだったので、仕方なくパレードコース沿道で待ちますsweat01

20140712_05始まるまで1時間ほどありますので、近くでテキトーに写真撮影camera こまちゃん、着飾ってますねringshine

20140712_06うっ…変なヤツがこっち見てるんですケドcoldsweats02 夏のスペシャルメニュー「シェイブアイス (抹茶あずき) 520円」happy01
「かき氷」と言わないところがディズニーgood

そして、「雅涼群舞」の始まり始まり。

20140712_07_4中央鑑賞エリアは、もちろんビチョビチョですが、沿道もそこそこ濡れますよwave って言うか、僕がデカいからか、ピンポイントで狙われましたwobbly

20140712_08再び、「ワールドバザール」をうろうろfoot

20140712_09無性にカレーが食べたくなったので、「ハングリーベアー・レストラン」へdash
どうしてカレーって、ある日突然ものすご~~く食べたくなるんですかねsign02

この後、お昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」を見たりして過ごしますeye
もう、かれこれ5回ほど見ていますが、完成度の高いステキなパレードですので、いつ見ても心がウルウルweepshine
ホント、ここにいると幸せになれちゃいますheart04

20140712_10パレードが終わると、「蒸気船マークトウェイン号」に乗ってみました。すると、「ウェスタンリバー鉄道」が並走してきましたので…ついつい"鉄の性"がcoldsweats01 ピミョ~な流し撮りsweat01

そうこうしていると、夕方も18時を回りました。
ハイ。
僕も愛方さんもかなりグッタリしておりますcrying (年齢のせいsign02)

ザンネンながらキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」の抽選ははずれておりますし、その上、お客さんが明らかにどんどん増えてきましたので、一瞬、ホテルに帰りたい誘惑が…wobbly

しかし、せっかくの新・ナイトエンターテイメント。
ここは何とか気持ちを奮い立たせ、シンデレラ城が見えるポジションを確保 (あまりの人の多さに、ワールドバザールがやっとでしたcoldsweats01) し、ラッシュアワーの中央線のような人ごみの中、頑張って待つこと1時間clock

20140712_11写真だと伝わりづらいですが…

20140712_12音、光、そして映像の美しさ、ストーリーの素晴らしさに圧倒されて、ちょっぴり泣いてしまいそうでしたよぉweep
遠い場所からでも、平日朝の中央線車内のような状況でも、ホント見られてヨカッタhappy02

詳しくは公式特設サイト「Once Upon a Time」をご覧くださいませgood

今度は、絶対、鑑賞席から見てやるぞぉsign03

足も腰もクッタクタですので、閉園までは残らずにこれにてホテルへ戻ります。
ありがと~sign01 ディズニーランドsign03
ありがと~sign01 愛方さんlovely ついでに、こまちゃんcat

■7月13日(日) ホテルオークラ東京ベイ くもりcloud

20140712_13コチラに宿泊したお目当てはもちろんコレsign01 ホテルオークラ特製の「フレンチトースト」shine いつ食べても、この食感はたまりませんhappy02

20140712_14チェックアウトの13時まで、お部屋でゆっくりくつろいで、夢と魔法の王国住民から、フツーの相模原市民に戻りましたとさdowndown

ああ、帰って来たくなかったcrying
大放電してしまい、ポッカ~~~~ンとしております。明日から大丈夫かsign02

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ