青梅線201系写真集

  • T19編成 クハ200-22
    私のサイト「Light memory of "Kokuden"」にアップできないままでいる写真たち(ただの私の怠慢ですが…)を、ここでちょっぴり公開します。

こまねこ

こまちゃんCMデビュー♪

  • カコナール2V顆粒

お気に入りブログ&サイト   (いろいろ)

にほんブログ村

カテゴリー「(30)蒸気機関車」の1件の記事

2012年12月 8日 (土)

高崎車両センター高崎支所 C61 20 快速「SLみなかみ」号

何故sign02

と聞かれても困るのですが、乗っちゃってたんです。

ええ、SLにcoldsweats01

な~んて言うと、「ん…見当識障害sign02」と思われるかもしれませんが、ここに至るまではいろいろありましてsweat01

実は日曜日、愛方さんが重要な案件 (noteきばってこーぜ イェイ イェイ イェイ…) をこなされるにあたり、日帰りで仙台に行くことになりました。
愛方さんに、「仙台までの乗車券を買って~heart04」とお願いされたもんで、往復の切符をフツーに買うよりも、"ウィークエンドパスの方が断然お得happy02"と、さっそく購入してさしあげたんですticket

そこで、ワタクシ考えたflair

「愛方さんが仙台に行くのは、日曜日の一日だけ。そして、このウィークエンドパスは、土曜日と日曜日の二日間有効。」

と言うことは…

「土曜日、どこかに行かないともったいないshinehappy02shine

関西人の「元、とらんと根性coldsweats01」が炸裂し、土曜日は僕がウィークエンドパスを使うことになった次第なんですよぉsweat01

綿密に計画するのも面倒でしたので…
 club普段なかなか行かないところ
 club国鉄型車両に乗れるところ
という漠然とした条件のみ決めて、ぶらりと行ってみることにしました。おぼろげに「吾妻線…」と思いつつ、高崎までたどり着いたときのことです。
ふと、駅の発車標を見ると、そこには「SLみなかみ」の文字がhappy02

SLが発車する30分前ではありましたが、みどりの窓口に並び、無事に指定券ゲットgood
ちなみにこのとき、SLに乗る人がたくさんいるかと思い、一か八かでみどりの窓口に並んだんですが、係の人に聞いてみたら…

「まだ300席ぐらいありますよcoldsweats01

とのことでした。みなさん、SLに乗ってあげましょうねsign01

20121208_019時40分、ゆっくりと主役登場happy02

20121208_02小さいお子さんを見守る機関士さん。ステキな笑顔ですhappy01shine

20121208_03最新鋭電車と並ぶ、何ともシュールな光景scissors 年の差、ナント63歳。C61もE233系も、お互いこんな車両と出会うなんて思ってもいなかったでしょうねcoldsweats01
(高崎車両センターE233系 L03編成 クハE233-3019他10連 高崎)

20121208_0412系の車内は、ちょっとしたクリスマスの装いxmas 僕が乗車した車両は、4号者のオハ12 367です。

20121208_05_2青いモケットがこれまた郷愁をそそりますね。って言うか…ホンマにガラガラやんcoldsweats01

そんな車内の状況とは裏腹に、沿線では、撮っていらっしゃる方の多いこと、多いことsweat01 まあ、乗っているとホントにSLなのか何なのかわからないんで、「乗るより撮るsign01」という人がほとんどなんでしょうがcoldsweats01

そして渋川。

20121208_06ここでは、水上までの勾配区間に備え、機関車を点検・整備するんですって。なので、30分ほどの停車時間があり、この間みなさん思い思いの撮影タイムcamera

20121208_08忘れちゃいけない115系。やっぱり湘南色は美しいっすlovely come back 青梅線sign03
(高崎車両センター115系 T1146編成 クハ115-1137他4連 渋川)

このSLですが、高崎から水上までの57kmあまりを、2時間ちょっとかけ力強く走り抜けます。(と、車掌さんがアナウンスされておりました。)
時速40km/hぐらいなんでしょうか、ゆっくりと流れゆく景色を見ていると、そこには日本の原風景があり、忘れていた何かを思い出したような…な~んてねbleah

長いかと思いきや、車掌さんやアテンダントさん、車内販売のみなさんが盛り上げてくださったsign02ので、あっという間に水上ですdash

ここからがハイライトsign01

20121208_09まずはターンテーブルを動かし方向転換sign05

20121208_10長さ、ギリギリですやんsweat01

寒風吹きすさぶ中、くるくる回る機関車を見ていると…

noteお~いで お~いで フラワールームーー ま~わる ま~わる フラワールーーーム

という歌を思い出しました。
ん、ご存じないsign02 ホーホケキョsign01

20121208_11昔はC61 20も、こうやって静態保存されていた、ただの鉄の塊だったのにcoldsweats01

20121208_12今や、逞しく生きてますもんねshine 人生、どこでどうなるかわかりませんconfident

あ…
ターンテーブルで方向転換した後なんですが、整備のために側線へ移動してきます。しかもこの側線、JRさんのご好意で、いろいろな角度から見学し放題eye

20121208_13美しすぎますheart04 惚れてまうがなぁ…って古かったsweat02

20121208_14機関車、燃えてますimpact 今日は小雪も舞い、死にそうに寒かったので、その火のぬくもりが温かそうでしたが、夏場のSL乗務や整備は劣悪な環境ですよねgawkdown ホントにお疲れ様です。

20121208_15グリスみたいなものを塗っているような… 1台の蒸気機関車を運転するために、これほど多くの方が、様々なことを行ない成り立っているとは知りませんでしたsweat01

20121208_16もはや機械を超えていますlovely 「機械の体なんていらないannoy by 鉄郎」…蒸気機関車つながりですケド…いろんな意味で違いますねcoldsweats01

20121208_17記念撮影camera

20121208_1812系客車、ずーっと発電機回してドアも開放しているので、ちょっとした休憩室がわりにできますよhappy01
(高崎車両センター115系 T1040編成 クモハ115-1030他3連 水上)

この後、まだまだ時間もたっぷりありますので、どこに行こうかと時刻表をパラパラ見てみましたeye

そしたら…

長岡方面の電車、1日にたった5本shock

上越線って、幹線じゃなかったのねdown 長岡方面になど行ってしまうと、もう二度と戻って来れなさそう (ウソです…スミマセンsweat01) なので、念願のsign02吾妻線にちょっと乗りに行くことにしました。

写真もちょっと撮りましたが、この記事内ここまでかなりの枚数になってしまってますので、とりあえず1枚だけsweat02

20121208_19_2上州からっ風~。急に暗くなってきたかと思いきや、小雪がパラパラsnow
(高崎車両センター115系 T1030編成 クモハ115-1566他3連 金島→渋川)

吾妻線は、また機会を改めてちゃんと訪れてみたいと思いますhappy01

それより何より…

大阪の写真は~~~~gawk <<今週中には記事にしたいと心に誓うのでしてた。ハイsweat01

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ