青梅線201系写真集

  • T19編成 クハ200-22
    私のサイト「Light memory of "Kokuden"」にアップできないままでいる写真たち(ただの私の怠慢ですが…)を、ここでちょっぴり公開します。

こまねこ

こまちゃんCMデビュー♪

  • カコナール2V顆粒

お気に入りブログ&サイト   (いろいろ)

にほんブログ村

カテゴリー「(33)気動車」の21件の記事

2014年8月 3日 (日)

小牛田運輸区キハ48系 リゾートみのり 帰りはちょっぴり遠回り(^o^)/

 ~「行くぜ、東北。 ♪きっかけは夢の中…」 からのつづき~

前日の目的は、LINDBERGのライブを見に行くことでしたので、もちろん完全非鉄でしたが、今日は特に用事もないのでsweat01

やっぱり…ハイ、電車ですよねぇhappy01

20140803_01ということで、仙台駅へtrain

20140803_02常磐線は東日本大震災等の影響で、仙台側は浜吉田までの運転でした。
(仙台車両センター719系 H26編成 + H25編成 クモハ719-26他4連 仙台)

かなりうかれぽんちでしたが、まだまだ震災の爪痕に苦しむ方々がたくさんいらっしゃるということを、改めて思い起こされました。

そして、お隣りのホームに行くと…

20140803_03何かいたbearing 仙台駅のキャラクター「トキムネくん」だそうなsweat01 仙台駅の大時計の「時」と、伊達正宗の「宗」から、「トキムネ」って…ちょっと強引だっちゃcoldsweats01

どうして、この方々↑がいらっしゃったかというと…

20140803_04この列車をお見送りに来てくれたんですscissors
(小牛田運輸区 キハ48系 リゾートみのり キハ48-550他3連 仙台)

もちろんsign01 乗りますsign03

20140803_05窓が大きく、座席もゆったりとしており、快適、快適happy01shineup 僕たちが乗車したのは3号車のキハ48-546ですcat

20140803_06途中の小牛田では、何やらイベントをやっていて大盛況でしたhappy02
(小牛田運輸区 キハ48系 キハ48-1513 + キハ48-503 小牛田)

小牛田運輸区と言えば、ここに所属する「びゅうコースター風っこ」が、2005年の11月に青梅~奥多摩間を走ったのが、懐かしく思い出されますよねぇthink
あれから9年近い歳月が過ぎ去ったのかと思うと…そりゃ、オッサンになるわcryingdown

そして、ここからは陸羽東線を走りますdash

20140803_08各座席には、社員さんお手製の「おススメ車窓スポット」が常備されております。これがなかなか良くできていて、かなり役立ちましたよぉscissorsshine

20140803_07こまちゃん席も確保sign02 壁にかかっているデッサンがステキheart04

ボーっと、流れゆく田園や山並みを眺めていると、そこだけ時間がのんびり過ぎているような、そんな錯覚にとらわれますclock

20140803_09_3鳴子温泉駅に到着sign01 ここでは、25分ほど停車しますので、ちょっぴり散策run
(小牛田運輸区 キハ110系 キハ112-213 + キハ111-213 鳴子温泉)

20140803_10駅入り口には、足湯がありましたfootspa 生足セクシーショット、失礼heart04

しかしまあ、気温30度を超えているときの足湯は、猛烈に汗が噴き出してきますsweat02sweat02sweat02

20140803_11鳴子といえば、やっぱり「こけし」shine

何やかんや遊んでいると、あっと言う間に発車時刻が近づき…

20140803_12はい、また来ますhappy01

20140803_13南新庄から、山形新幹線と並走します。こうやって見ると、標準軌と広軌のレール幅の違いがよくわかりますねbullettrain 田舎 (失礼sweat01) の標準軌って何だか不思議な感じ。

3時間ほどのゆったりとした時間は、あっという間に過ぎ去り (変な表現ですがsweat01) 、近代的に改装された終点新庄へ到着。
新庄にやって来たのは、25年ぶりぐらいsweat01 そりゃオッサンになるわ (2度目) cryingdown

20140803_14山形新幹線ホームでは、芭蕉サンやら義経サンやらがお出迎え。ちなみにこの列車が、最近話題の"足湯付き新幹線sweat01"「とれいゆつばさ」です。乗らないけどcoldsweats01

そして、行きたいところがありましたので、駅の改札を出まして…

20140803_16「かむてん」号に乗り変えbicycledash <<駅にあったレンタルサイクルですscissors

そして、どこへ向かったかと言うと…

20140803_15山形県民の台所sign02 スーパー「ヤマザワ」で~すhappy02

ここで、いろいろ頼まれモノを購入dollar (何を買ったかは、のちほど…)

愛方さんと、自転車に乗ってスーパーでお買い物していると、まったく知らない土地にも関わらず、そこで生活しているかのような変な感じになりましたsweat01

ちなみに…地方に行ったとき、その町のスーパーに行ってみると、その土地の文化や習慣が垣間見れて、メチャメチャ楽しいですよshine ぜひ、やってみてくださいhappy01

そうこうしていると、新幹線の出発時間が迫ってきましたので、慌てて駅に戻ります。

しっかし、真夏の新庄盆地、とにかく暑かったsun

20140803_17新庄駅構内にある、「もがみ物産館」で買ったお弁当restaurant 「もがみの恵み」というそうですが、最上伝承野菜をふんだんに使用した、優しい味のお弁当はなかなかの美味happy01 おススメですsign01

そして、初めての山形新幹線E3系に乗って、この旅行はおしまいですend
楽しかったhappy02

■おまけの写真

20140803_18スーパー「ヤマザワ」と、「もがみ物産館」で買ってきた品々shine

2013年5月19日 (日)

豊田車両センター115系 青梅線・五日市線・八高線団体列車 乗って来た~(^o^)/~

いつもブログなどでお世話になっているkiha35さんから、「団臨に乗りませんかsign02」とお誘いいただき、今回このステキshineな団体列車に乗車させてもらうことができましたsign01
ホントにありがたいことですhappy02

さてさて、何がステキshineかと申しますと…

115系 (豊田車両センター M40編成) を使用しているというのはもちろんですが、やはりその行程がステキshineすぎましてhappy02

東所沢~立川~拝島~武蔵五日市~拝島~立川~拝島~高麗川~拝島~奥多摩~拝島~立川~東所沢 (mobaq何回、拝島を通ったでしょうか(笑)sign02)

という、一日で青梅・五日市・八高南線を走破するものスゴ~~イ設定なのでしたscissors

しかも、武蔵五日市から立川へ向かうとき、青梅短絡線を逆走し、立川では南武3番に入線したり、その後高麗川へ向かうときは、拝島で上2番に入線したりと、まあその内容の濃いこと濃いことhappy02

ちなみにこの団体列車、「鉄道ムード漂うヘアーサロン BB.つばめ」さんの企画によるものでした。今まで存じ上げませんでしたが、清瀬にある有名な床屋さんだそうですよ~hairsalon 素晴らしい企画、ありがとうございますhappy01

それでは、集合場所の東所沢からどうぞdash

20130519_01僕たちは、クモハ115-318 (1号車) に乗車いたします。

20130519_02出発直前、205系メルヘンとの並びも見れましたeye わかりづらいですが、右側に209系500番台が見切れています。(東所沢)

お久しぶりにお会いしたトム平さん、牛福羽作@羽村さんとごいっしょさせていただくことができ、あっという間に武蔵五日市。15分ほど停車して折り返しますsign05

20130519_05五日市線を、スカ色115系が走っている不思議confident (武蔵五日市→武蔵増戸)

20130519_06武蔵増戸では、雑草生い茂る上1番に入線ですsign01 (武蔵増戸)

20130519_07武蔵五日市で積み込まれたお弁当riceball 包み紙がマニア好みwink
記念品もイロイロいただきましたpresent

そして、定刻どおりに拝島・西立川と通過し、青梅短絡線逆走&立川南武3番入線のビッグイベントへhappy02
しかも立川到着時には、485系「華」と並走するオマケつきsign03

20130519_08し、し、し…新鮮すぎますgood いろんな意味でsign03 (立川)

お次の目的地は高麗川dash

その途中、拝島の手前で渡り線をガタガタ渡り、少し上り線を逆走して拝島上2番に入るんです。僕がこのルートを乗車したのって、1987年に運転されたホリデー快速観梅号~APRICOT~以来のことで、超・感動sign03

20130519_09拝島上2番からの景色は、ご覧のとおりgood ちゅ~か、停目punchannoy (拝島)

そして、115系初の八高線happy02

20130519_10115系は6両編成ですが、4両の停車位置に止まっていますので、後ろ2両がはみ出しております。(高麗川)

20130519_11高麗川に115系sign03 キハ110とスカ色sign03

20130519_12またまた拝島。今度は拝島上1番へ入線しましたので、立川行の電車と隣り合わせ。

ビュワ~ンと奥多摩dash

20130519_13急行電車に大変身happy02 (奥多摩)

ここで、青梅電車倶楽部さま主催による、レアな横サボ大撮影大会へcamera
しかも、我が家でホコリだらけになっていた可哀そうなサボも、この大会に参加させていただけることになり、バッチリ撮影することができたんですよhappy02
ご配慮いただき、本当にありがとうございました。

20130519_14スカ色に湘南色のサボはどうかなぁ…と思いましたが、なかなか似合っていますねgood

20130519_15もういっちょsign01 

たぶん、このサボが電車に差し込まれたのって、京阪神快速で現役だった頃から、40年ぶりぐらいのことだと思います。本来の使途に用いられて、何だかサボも喜んでいるような…weep <<115系だし、スカ色だし、喜んでいるの自分だし…ツッコミどころ満載ですがbleah

奥多摩では30分ほど停車し、いよいよこの旅も最後の行程へと向かいます。

20130519_16あ…車内の写真、撮ってなかったsweat01 慌ててパチリcamera (沢井)

20130519_17あ…乗務員室の写真、撮ってなかったsweat01 慌ててパチリcamera (拝島)

そうこうしていると、あっという間に立川到着。牛福羽作@羽村さんと、「現実に戻って来ましたねcrying」と、我に返ってしまいましたdown

20130519_18心なしか、115系も寂しそうな感じにweep (立川)

朝、8時08分に東所沢を出発してから、ナントまあ8時間45分clock
ず~っとこの115系に乗りとおし、16時53分、無事に東所沢へ到着です。

これだけ共に行動していると、この電車に、愛着と言いますか親しみさえ感じてしまいましたhappy01 なので、お別れのときは、ちょっぴり切なかったデスweep

改めまして、kiha35さん、トム平さん、牛福羽作@羽村さん、他関係者のみなさま、楽しい時間をごいっしょさせていただきありがとうございましたhappy01
そして…115系M40編成。もしかしたら最後の青梅線入線、良い思い出をありがと~~~~~~~trainshine

2013年4月22日 (月)

5年3ヶ月ぶりの鳥取!!

いろいろありまして (ナントまあ大雑把なsweat01) 、4月19日から2泊3日で、父親とともに鳥取へ行ってまいりましたdash

メインの用事は、お墓参りと、お世話になった方へのご挨拶だったりするのですが、せっかくの鳥取、お久しぶりの鳥取。もちろんいろいろ盛り込んでみたのは、言わずもがなでございますscissorsshine

では、そんな盛りだくさんをどうぞ。

■4月19日(金) 晴れsunときどきくもりcloud

20130419_00

まずは姫路名物「まねきの駅そば」から。

普通なら、京都か新大阪まで新幹線行って、そこから特急「スーパーはくと」号に乗り換えるのが、便利っちゃあ便利なんですが、昨秋の大阪旅行のときに出会った「まねきの駅そば」が忘れられず、ついつい姫路乗り換えにhappy01

時間も20分ちょいあり、立ち食いそばを食べるには持って来いの時間clock

そして、半年ぶりに食べた念願の駅そばは…

「うまいsign03

ゆっくりと味わって食べるかと思いきや、5分でさっさと食べ終え、ダッシュでお隣のホームに参りますdash

それはもちろん…

20130419_01末期色の115系。やっぱり保線用車両にしか見えませんcrying
(岡山電車区115系 A-12編成 クハ115-1083他4連 姫路)

20130419_02BH2「東急ハンズがはいるらしいね」 BH1「へぇ~gawk
(網干総合車両所103系 BH1編成/BH2編成 姫路)

そして、20分ちょいはあっという間に過ぎ…

20130419_04特急「スーパーはくと」号に乗車sign01 しかも今回はグリーン車clover
(智頭急行HOT7000系 HOT7051車内)

このグリーン車は、普通車との半室合造車なんですが、乗車していたのは我々ともうお一組の4人だけという貸切状態sweat01

20130419_052時間あまりで倉吉へ到着。途中の130km/h振り子っぷりがなかなか気持ち悪しwobbly
(智頭急行HOT7000系 HOT7023他5連 倉吉)

そして倉吉駅ですが、ナントもまあご立派な橋上駅舎になっておりまして、北口にも改札ができ大変貌しちょりましたhappy02

20130419_06明治41年に建設された跨線橋も、橋脚が保存されるだけの哀れなお姿にcrying

便利になったんでしょうが、風情がなくなってちょっとザンネン…

あまりゆっくりもしていられないので、予約していたレンタカーで、さっそく関金へ参りますcardashdash
本来の目的である墓参りや、お懐かしいご近所の方々へのご挨拶を無事に済ませ、この後は父とともに町並み散策run

20130419_07ここいらの景色は、まったくと言って良いほど変わっておりませんでした。しかし、老舗旅館の「温清桜」が廃業になっており、他の旅館も数件がなくなって、以前の賑わいが過去のものにcrying
これも時代の移り変わり…仕方ないんですかねぇsweat01

そんでもって、ぶらさがっている提灯ですが、亀井公園でつつじまつりが開催されて (と言っても、つつじが咲いているだけなんですけどsweat01) いるのでその装飾のようですshine
そんな提灯を見ていると、30年ぶりに亀井公園へ登ってみたくなったのは、自然の摂理でありましてbleah

20130419_08この景色…30年の隔たりをほとんど感じさせません。みんな元気かなぁconfident

この日のお宿は、「国民宿舎グリーンスコーレせきがね」だったんですが、まあリョウリマズ(ryキタナ(ry

■4月20日(土) 晴れsunのちくもりcloud夕方から雨rain しかも寒いっsweat02

昨日行った、30年ぶりの亀井公園に刺激されたワケではありませんが、もう一か所30年ぶりに行ってみたいところがありました。
その場所が↓↓

20130420_09高さ45mの「東大山大橋」です。腰ぬけるほど高いのに、橋の欄干が1mないというshock

確か中学生の頃、ここからナイトウォークだかオリエンテーリングだかで、関金町役場まで歩かされたなぁ…
な~んて思い出に浸りに来たんではなく、ここへ来たのにはちゃんと理由がhappy02

それは…

20130420_10東大山養魚場「いわなや」さんに来たかったんですfish 昔むかし、ここで食べたお魚が忘れられなくてhappy01shine

今回、食べたお料理は…

20130420_11いわな定食、2,200円~~scissors

お刺身、甘露煮、マリネ、せり、こごみの天ぷらなどなど、これだけでもお腹いっぱいなのに、この後間髪入れずに…

20130420_12から揚げと塩焼き、写真に載っていませんが、あら汁までもがhappy02

ここで食べる「いわな」ですが、ホクホクとしたやわらかい身なのに、しっかりとコクがあり、だけどとても上品なお味なんですheart04
どれもこれもそれはそれは絶品ですが、個人的にはから揚げが最高ウマかったhappy02

 ★東大山養魚場「いわなや」
  鳥取県倉吉市関金町野添笹ヶ平 0858(45)3890

こちらのお店、新横浜から新幹線と特急で5時間30分、倉吉から車利用で1時間15分。思い立ったら、ふらっとお出かけするのにちょうど良いですねdash みなさまもぜひどうぞsign01…って遠いわbearing

これにて関金とはお別れcrying

帰りがけに…

20130420_13以前の関金町・倉吉市境あたりにある、バス停bus「耳」を記念撮影camera 「みみ」ってぇ~~~wink

ネタついでにもうひとつ。
ちょっと古いんですが…

20130420_14これ、覚えていますかsign02 答えはコチラ↓↓

ソフトバンクのCMで、ちょっと話題になっていたんですよhappy02

羽合町・東郷町・泊村が合併して湯梨浜町になったのてすが、「はわい」という地名がなくなったことについて、マツコ・デラックスが一言「平成の大合併で失敗した例ねgawk」と酷評していたのを思い出しました。

さてさて、それでは倉吉を後にしますweep いろいろありがと~sign01

20130420_15何の塗装sign02
(鳥取鉄道部西鳥取車両支部 キハ47 146 + キハ47 80 倉吉)

そして帰るかと思いきや、米子へ。こちらも30年ぶりに訪れましたが…

20130420_16パラダイスでしたぁhappy02
(後藤総合車両所 DD51 1186/愛知機関区EF64 1042 米子)

20130420_17どこの西武鉄道sign02
(岡山電車区115系 G-05編成 クモハ114-1178他2連 米子)

どうして神奈川に帰るのに、わざわざ米子までやって来たかと言うと…

20130420_18これに乗るためでしたhappy02 しかも、本日に限り品川止まりscissors
(後藤総合車両所285系 I5編成 クハネ285-3004他7連 米子)

20130420_19今回乗ったのは、シングル・ツイン★★ 狭いけど、キレイでオシャレhappy01

僕は、身長187cmとデカいのですが、この寝台車ったら、まっすぐ足を伸ばすことができたんですhappy02 それはかなりありがたかったgood

20130420_20岡山では、サンライズ瀬戸と同時進入し、無事に併結完了traintrain ここからは迫力の14連で終点を目指しますsign01

大阪を過ぎるあたりまで、雨に打たれる車窓をボーっと眺めておりましたeye
新しい電車なのにノスタルジックな雰囲気を醸し出しており、ちょっぴり切ない気持ちにさせられ…confident

ガタン・ガタンという音が、心地よくもあ…り…sleepy

■4月21日(日) 雨rain 超寒いdown

翌早朝、電車は定刻に横浜到着。
そこは、普段と何も変わらない、いつもの景色でありました。

20130420_21乗ったのはもちろん、見たのも初めてでしたが、この電車なかなかカッコいいheart04

以上を持ちまして、今回の鳥取旅行は終わりになりますend

この記事ではまったく触れていませんが、実は「国鉄倉吉線」の遺構を探して、かなりウロウロしておったんですsweat01
ですので、倉吉線のことは、また改めて書かせていただきますね~paper

2012年8月 4日 (土)

幕張車両センター木更津派出 キハ30形・キハ37形・キハ38形 久留里線くるりんぱ(^_^;)

タイトルはさておき…coldsweats01

急遽、だまやんさんがお仕事でこちらに来ることが決まり、仕事が済んだ土曜日は、もちろんごいっしょすることにいたしましたhappy01
誠にお久しぶりで~すgood

さてさて、今回は何をいたしましょうかと、あれやこれや思いを巡らせておりましたが、愛方さんがいないので、漠然と「鉄道かなぁ…」ぐらいしか思いつきませんでしたhappy01 (愛方さんいても鉄道だろうがぁpoutannoyと、お怒りの声が聞こえてきそうですが…sweat01)
でも、何線に行こうとかっていうのが、なかなか決まらなかったんです。
そのとき…
愛方さんは、幕張メッセへ関ジャニ∞の『∞祭』とやらにお出かけになられるとのたもうた。
ん、マクハリsign02 そこでワタクシ閃いたflairshine
 幕張 → 幕張車両センター → 国鉄型気動車 →→→ 久留里線scissors
ということで、久留里線にめでたく決定で~すhappy02

今回は、せっかくだまやんさんとガッツリ撮影に行きますので、いろいろ写真を教えてもらいながら、今までの自分では絶対撮らない写真を撮ろうと、そんなコンセプトで望んでみましたcamera 

果たしてその成果はhappy02

まず手始めに、雑誌の撮影ポイントを頼りに、久留里~俵田のあたりへ来てみました。田んぼののどかな感じが良かったのでhappy01
しか~し…まさかまさかのお尻切れcrying 2輌編成なのにお尻切れdown ああ、あり得ないsad

気を取り直してお次のポイントへdash

20120805_01_2ん…バランスおかしいsign02 それはね、トンネル手前の右側が大工事中だったからぁcrying
(幕張車両センター木更津派出 キハ38 1002+キハ37 2 上総松丘→上総亀山)

20120805_02_2上の列車の折り返しは、少しポイントを移動してdash (上総亀山→上総松丘)

最初に失敗した田んぼのリベンジをしたくって、今度は小櫃付近に広がる田んぼへ。

20120805_03ですが、何だか動きのない写真になってしまい…リベンジならずcoldsweats01
(幕張車両センター木更津派出 キハ37 1003+キハ38 3 下郡→小櫃)

20120805_04_2ん~sweat02 もっとタンポポ目立たせないと。でもコンデジ限界… とカメラのせいにしてcoldsweats01
(幕張車両センター木更津派出 キハ38 4+キハ38 1001 小櫃→下郡)

ふと気づけば、この列車↑元八高線コンビですねsign01

ここで、ちょっぴりお腹がすいてきたので、コンビニでお手軽ごはんriceball

それでは、後半戦行ってみよぉ~scissors

20120805_05_3ちょっとお気に入り。だまやんさんが空を大きく入れていたので、マネしてみたwink
(幕張車両センター木更津派出 キハ37 1003+キハ38 3 下郡→馬来田)

20120805_06夏休みぃ~happy01 (同上)

せっかくの久留里線、撮影はもちろん乗車もしたかったので、ここいらで乗ってみることにしましたtrain

20120805_07_4乗車する駅は小櫃です。キレイなお花から、地元の方々の愛情を感じますheart04
(このアングルも、だまやんさんのマネっこでsweat01)

超久しぶりに乗った普通のディーゼルカー。いつ以来でしょうか…think

20120805_08_2キハ38 1の車内。八高線時代とあんまり変わっていないようなcoldsweats01

20120805_09_2キハ37 1002の車内。2扉ロングシートって、なかなか強烈ですねbearing

20120805_10これぞ終着駅end (上総亀山)

20120805_11八高線にデビューした当時は、変なデザインだなぁ…なんて思いましたが、こうやって見るとなかなか精悍な感じですねhappy02 (幕張車両センター木更津派出 キハ38 3 久留里)

再び小櫃に戻ってきて、これにて本日の"鉄"は終了のハズでした。
が、ど~~~しても田んぼの写真に納得いかなかったので、だまやんさんに懇願して三度チャレンジするこにしましたhappy01
お願い聞いてくれてありがとうscissors

田んぼ・山・空、そして列車をどうするか、あーでもないこーでもないと悩んだ末、ようやく「コレsign01」と決めて列車を待ちます。

そして、踏切が鳴り始めたので、気合を入れてファインダーを覗いていると…

sign02

赤いsign02

20120805_12_2そうなんですsign01 まさか来るとは思っていなかった、国鉄色キハ30だったんですsign03
(幕張車両センター木更津派出 キハ30 62+キハ30 100 下郡→小櫃)

このクソ暑いに、非冷房車オンリーの編成が走るなんてぇcoldsweats02 "鉄"は大喜びですが、お客さんがちょっと可哀そう…sweat01

これで、いよいよ帰れなくなってしまいました。もちろん追いかけますdash

20120805_13相手が鈍足 (ゴメンねsweat01) でしたので、ちょっと走れば簡単に追いつきましたよ。(平山)

それにしても、国鉄型車両には、やっぱり国鉄色がしっくりきますねlovelyheart04

上総亀山からの折り返しですが、走行写真は暗くなってムリっぽいので、仕方なしの駅撮りです。

20120805_14ザ・マジックアワーhappy02shine 国鉄色をより一層美しく引き立たせてくれます。(俵田)

20120805_15そして、木更津に向けてゆっくりと去っていきました。

一日中、お付き合いいただきましただまやんさん、本当にありがとうございましたhappy01
楽しかったのは言うまでもなく (もしや僕だけsign02)、おかげでかなり刺激になって、写真の撮り方はもちろん、何てたってデジイチほしくなっちゃいましたよcameraheart04

また、ぜひぜひよろしくお願いしますねhappy01

2012年4月29日 (日)

三陸鉄道「てをつな号」 と 八戸運輸区キハ40系

昨日の 八戸臨海鉄道 と 十和田市現代美術館 <祝!! 初・青森♪> からの続きです。

2日目~sign01
朝5時に目が覚めたワタクシ (高齢者か~いcoldsweats01) は、爆睡する愛方さんを置いて、朝の散歩…ではなくて撮り鉄へ。何せここのホテルの目の前を、JR八戸線が走っておりますものでtrain (だからここに宿泊した…というのが本当の理由sign02)

八戸臨海鉄道同様、やっぱりちゃんと撮影地を把握しておらず、始発まで時間もあることですし、ちょっとウロウロしてみました。

20120429_02_2近くにある蕪島 (かぶしま) は、ウミネコの繁殖地で天然記念物に指定されております。

20120429_03_2島全体が、ウミネコ・ウミネコ・ウミネコsign01 4万羽ぐらいいるそうですよhappy02

せっかくの天然記念物、このカワイイ (よく見ると怖いshock) ウミネコと、八戸線をどうにか絡めて撮れないかなぁと、苦心した挙句…

20120429_01撮ったのがコチラcrying 右の島が蕪島ですが…ウミネコ写ってないしdown
(八戸運輸区キハ40系 キハ40 593他2連 423D 鮫→陸奥白浜)

後ほど、愛方さんから「何が撮りたかったのsign02」とキツ~イだめ出しcrying
まぁ、確かに、これでは道路メインですよね…

少し車を走らせて、お次のポイントを探します。
ずーっと、海バックばかり考えていましたが、急に「山も良いなぁ」と思い立ち、慌てて細い道を入ってみました。
すると、たまたま雰囲気の良さげな場所発見good

20120429_04_2ありがちぃ~とかイワナイデsweat01
(八戸運輸区キハ40系 キハ40 588他3連 424D 大蛇→金浜)

最後は、やっぱり海wave ←パチンコじゃないですよsweat01

20120429_05空が花粉だか黄砂だかで霞んで、あんまりキレイじゃないてすがcoldsweats01 左側にチラッと見えるのは鮫角灯台です。
(八戸運輸区キハ40系 426D 陸奥白浜→鮫)

この後、朝風呂spaに入りたかったので、425Dはあきらめてホテルへ戻りました。
しっかし、昨日から何本か八戸線を撮って来ましたけれど、まあ、復活タラコ色には出会えないなぁ…と思っていたら、ナント425Dは、3両中2両がタラコ色でしたdown
sign02 何故それがわかったかってsign02
それは、風呂に入っていたら、思いっ切りタラコ色のディーゼルカーが、目の前を走って行ったからcrying 走り去るディーゼルカーに向かって、全裸で「おいおいsign01」と突っ込んでしまいましたsweat01 (やっぱり昨日のDD16で、運は使っちゃったみたいですね。)

さ~て、ここまでは前ふりです。←え~っ、長すぎやしませんかhappy02
いよいよこの旅行のメイン、三陸鉄道へ出発しますdash

テーマ曲は、もちろんコレsign01

三陸鉄道のホームページによると、どうやら「てをつな号」は、1往復だけの運行のようです。なので、撮影はほぼ一発勝負になりますので、一応いろいろ調べておきました。

まずは、線路が津波で流された陸中野田~野田玉川へ。

20120429_06改めて、震災からまだ1年しかたっていないことを思い知らされました。
(三陸鉄道 36-1107「てをつな号」他3連 908D (陸中野田→野田玉川)

僕らは簡単に、「ガレキ」と言ってしまいますが、これはこの地に暮らす方々の、「生活」であり「思い出」であったわけで、ひとつひとつを見ていると、何とも言い難い複雑な気持ちになります。

20120429_08このあたり一帯は、松林が生い茂り、列車からは海が見えないぐらいの堤防に覆われていたそうです。それが、11mほどの津波によって何もかもが破壊され、全てを一瞬にして消し去りました。今日のような穏やかな日だと、自然がそんなに牙を向くことが信じられません。

震災後ももちろん、この地で生活されている方々はたくさんいらっしゃいます。辛く厳しい現実を受け止め、これからもこの地で生きていくという、覚悟というか逞しさというかが、ものすごく感じられました。

僕たちが暗くなっていても仕方ないので、再び元気にまいりま~す。

あ…このとき、愛方さんもこまちゃんと写真を撮っておりましたので公開camera
それがコチラ。

20120429_07残念ながら失敗作だそうですsweat01

追いかけま~すdash

20120429_09こま姉さんいるのわかりますsign02 そうそう、画面の左側…って、それはリラックマhappy02
(三陸鉄道 36-1107「てをつな号」他3連 908D 野田玉川→堀内)

20120429_103両のうち後より1両は、団体専用になっていました。こちらは「キット、ずっと号」です。
(三陸鉄道 36-101「キット、ずっと号」他3連 908D 堀内→白井海岸)

折り返しはコチラから。

20120429_11山が緑だったらヨカッタのになぁ…
(三陸鉄道 36-101「キット、ずっと号」他3連 909D 白井海岸→堀内)

さてさて、撮っていてばかりでは三陸鉄道の支援にならないので、陸中野田から乗車してみます。

20120429_12_3が…ちょうど良い時間にやって来たのは、ザンネンなことにJRから直通のリゾートうみねこでしたdown 36形に乗りたかったweep
(八戸運輸区 リゾートうみねこ キハ48 1505他3連 910D 陸中宇部→陸中野田)

20120429_12a車内は、さすがリゾート用の列車です。明るくゆったりとしたシートが快適でしたscissors

20120429_13_2今は田野畑駅が終点になっています。
ここから小本までの区間が、北リアス線で最大の被害だったとのことでした。地元の方に写真を見せていただきましたが、島越駅や高架の線路がもろともなくなっていて愕然…
しかし、2014年の4月の再開に向けて、一致団結で復旧に取り組まれているそうですhappy01

20120429_14リゾートうみねこのキャラクターにこまちゃん就任sign02 同じ「ねこ」どうしですしcoldsweats01
「てをつな号」の前で写真を撮れなかったので、地味にひとり"てをつなごう"大作戦デスweep

20120429_15八戸線を走る全ての車輌には、ご覧のとおり津波に対する対応がなされています。

そして、再び陸中野田まで戻って来て、ここで三陸鉄道とお別れですweep
車内でいろいろと貴重なお話をきかせていただいた方、本当にありがとうございました。

よく鉄道や道路のことを「動脈」などと表現しますが、まさに三陸鉄道はここの「動脈」だと思いました。地元の方や観光客、物資が鉄道によって流れることにより、地域が町が活性化され、力強く動き出している…今まで、鉄道を趣味的な見地でしか捉えたことがなかったですが、今回、鉄道に対しての新しい受け止め方ができたような気がします。

全線開通したら、また行きたいなぁ~happy01

2012年4月28日 (土)

八戸臨海鉄道 と 十和田市現代美術館 <祝!! 初・青森♪>

いやあ、急に思い立って勢いで企画したこの旅行coldsweats01
大阪にも行きたかったんですが、「三陸鉄道 てをつな号」を見たさに、このゴールデンウイークは東北にしてしまいましたdash ゴメンね、だまやんさんsweat01

さてさて…

まずは東北新幹線で八戸に向かいますが、東北新幹線に乗るのは、大学生のときに授業の一環として、ムリヤリ花巻まで行かされて以来のことです。
その当時 (20年前ぐらい) から比べると、新幹線網も発達しましたよねbullettraindash それだけ歳をとったということなんでしょうが…clock
しっかし、いわて沼宮内駅に新幹線は必要なのかいsign02 驚くほど何もないやんhappy02 <<いろいろ垣間見える大人の事情sweat02

そんなことを考えていたら、あっという間に八戸到着。
せっかくここまで来たからには、いろいろ寄り道もしたくなりますよねぇsign01 うん。なるなる。
レンタカーも借りたことですし、それでは行ってみよぉ~dash

最初は八戸臨海鉄道からですが、「行けばどうにか撮れるっしょgood」というテキトーさが炸裂し、超行き当たりばったり。こういうときこそ、ナビって便利happy01

20120428_01このあたり、八戸線と単線並列になっています。お目当ての列車が来る前に、お久しぶりのキハ40系列happy02 (八戸運輸区 キハ40系 435D 八戸→長苗代)

八戸臨海鉄道には、JR東日本よりDD16 303が移籍しておりますが、今月のRail Magazineによりますと、稼働率はあまりよろしくないご様子sweat01
車庫に止まっているお姿でも見れたらなぁ、なんて思いながら待っていると…

なんと…

それは…

紛れもなく…

20120428_02DD16やぁぁぁぁぁぁcrying (八戸臨海鉄道DD16 303 14レ 北沼→八戸貨物)

もはや車籍を有したDD16は、日本にたった3両しかおりません。しかも、コンテナ車を引っ張って元気に走っているのは、日本でもここだけかと思うと…感無量でございますcrying
もしかしたら、人生残りの運を全て使い果たしたsign02 (前にもこんなことを言ったようなsweat01)

この列車を撮ったら、十和田方面に向かう予定でしたが、ちょっぴり予定変更して八戸貨物駅まで行ってみることにしました。ゴメンよ、愛方さんsweat01 だってDD16だもん。

20120428_03またまたナビを駆使して、どうにかここまでやって来ました。欲を言えば、短いボンネット側から撮りたかったんですケドcoldsweats01 贅沢はいけませぬ。

20120428_04草が邪魔ですが、特徴あるサイドビューをeye 可愛らしい機関車ですねshine

この後も2往復の運行がありますが、これを追いかけまわしたら、さすがに家庭が崩壊してしまいそうなので、ここでお別れいたしますpaper アリガト~happy01

そして、車を走らせること約1時間、十和田市までやって来ました。
ちょうどお昼ですし、十和田名物B-1グルメの「十和田バラ焼き」を食べることにしました。

20120428_05特製のタレで下味をつけた牛バラ肉と、玉ねぎを鉄板で炒めたご当地グルメとのことですが、これがまた…

 驚くぐらい、想像どおりの味!!

そうです。今みなさんが思っている、その味と寸分たがわずです。あまりもの期待の裏切らなさに、そりゃもう度肝を抜かれますよhappy02
B-1グランプリ万年8位に納得。 (でも、フツーにおいしいですから~sign03)

お腹も満たされましたので、それでは本日のメイン、十和田市現代美術館へdash

この付近、桜の名所cherryblossomcherryblossomとして有名らしいので、今年、相模原でお花見できなかったのを、ここでリベンジと思っていましたが…

思いっ切り開花前cryingdown さくら前線、盛岡止まりでした。

余談ですが、北東北や北海道あたりは、こいのぼり&桜になるんですね。関東民からしてみると、季節感がずれていて違和感ありありですが、そう思うと日本も狭いようで、かなり広いもんですsweat01

桜にはがっかりでしたが、気を取り直していざ美術館へ。

20120428_06美術館の建物外でも、一帯がいろいろなオブジェなどで、アートな空間になっています。
バス停には「レヴェル・ベンチ」shine

20120428_07後ろのグニョっとしたものは、「ファット・ハウス」というものらしいです。

20120428_08 コチラ、病気の犬…ではなくて、草間彌生さんの作品。

20120428_09ニョロニョロは、「ゴースト」というタイトル。ちなみに…かなりでかいですsign01

20120428_10馬パ~~~ンチimpact 十和田市現代美術館の代名詞sign02 「フラワー・ホース」horse

美術館の外でも、ずーっと遊んでいられますが、ここいらで切り上げて入場。愛方さんお気に入りの、ロン・ミュエク作「スタンディング・ウーマン」の前でしばし見とれ、約1時間30分ぐらいかけて、館内をゆっくりと見学しました。何より印象的でしたのが、栗林隆作の「ザンプラント」なるもの。幻想的で不思議な空間に、ひょっこり現れたアザラシが何とも愛くるしいですheart04

興味のある方は、ぜひぜひ行ってみてくださいねsign01
 →→十和田市現代美術館 公式ホームページ←←

では、これから宿泊地のホテルへ向かいま~すcardash

20120428_11_2 十和田市と言えば、3月31日まで「十和田観光電鉄」が走っておりましたが、利用者の減少に歯止めがかけられず、残念ながら廃止になってしまいました。こちらは、今にも電車が走って来そうな、十和田市駅です。

20120428_12ホテルに行く道すがら、ちょうど八戸臨海鉄道の北沼駅あたりを通りました。このあたり、メチャメチャいっぱい、撮影ポイントありますや~んcrying ここでも撮りたかった…

20120428_13そして再び八戸線。何もこんなトコロで撮らなくても…sweat01
(八戸運輸区 キハ40系 キハ48 559他2連 450D 鮫→白銀)

20120428_14_2あぁ、列車来やがったsweat01 よっこらしょcat
(八戸運輸区 キハ40系 キハ40 563他3連 451D 鮫)

そうこうしながら、予定どおりホテルに到着hotel

20120428_15ほっと一息。お疲れ様でしたjapanesetea

明日の 三陸鉄道「てをつな号」 と 八戸運輸区キハ40系 に続きま~すshine

2010年11月 7日 (日)

■大阪撮り鉄その④ 10月29日「485系雷鳥 キハ181系はまかぜ 24系日本海etc...」編

朝は、381系阪和ライナーの回送が残念な結果となり、ちょっと悔しい思いをしましたcoldsweats01 ですが、某sign02鉄道ダイヤ情報によると、夕方には集約臨として、381系が運行されるとのことです。

このとき、すでにだまやんさんもごいっしょしておりましたが…

強制拉致bearingsweat01

最初の撮影は岸辺から狙いましたが、またまた残念な結果となってしまいましたweep
なので、ここは東淀川でリベンジ~camera

20101029_34来たけど…暗ぁ~いdown
(日根野電車区381系 C602編成 クハ381-137他6連 東淀川)

梅田貨物線を381系が走っているなんて…今ではフツーの光景なんでしょうが、時間が20年前で止まっている僕としては、ものすご~い違和感デスcoldsweats01

そして東淀川でウダウダしていると、さらにさらに衝撃的光景がcoldsweats02

それは…北方貨物線を485系雷鳥が走ってるしぃ~~eyeshine
(大阪への送り込みは、宮原からではなく向日町からだったんですねsweat01)
もちろん撮り逃しましたdown

ならばお次は、塚本じゃけんgawk (どうして広島弁sign02)

20101029_35来たけど…ホントに暗ぁ~いdowndown
(京都総合運転所485系 A4編成 クハ489-604他6連 宮原総合運転所→塚本)

20101029_91ちなみにコチラ、だまやんさんのカメラで撮影した雷鳥。人の写真を断りなく勝手にアップup
同じ時間、同じ場所、同じ被写体とは思えませんなぁcrying
ああ、素晴らしきかな一眼レフcamera

でも…コンデジ頑張るsign01 めげずに大阪駅へdash

20101029_36大阪駅は、ただいま絶賛改装中sign01 かなりオシャレな感じになってますねhappy01

まったくダイヤを把握していませんでしたが、このすぐ後、お隣にキハ181系はまかぜが入線するんですね。
そして…

20101029_37シャッター開きすぎぃcrying まぶしすぎぃcrying 人大杉ぃcrying
(京都総合運転所キハ181系 キハ181-27他4連 大阪)

20101029_38わたくし…存じ上げませんでしたが、このキハ181系は11月6日で引退だったんですねsweat01
サ~ヨ~ナ~ラpaper

20101029_39ついでの文殊coldsweats01
(福知山運転所183系 A44編成 クハ183-202他4連 大阪)

20101029_40「大阪 おおさか Osaka」shine

雷鳥とはまかぜが発車しても、鉄のみなさんはまだまだ残っています。「ナンデやろなぁ~sign02」と思っていると…

20101029_41日本海ぃ~~wave
(敦賀運転派出EF81 107 + 青森運転所24系9連 大阪)

20101029_42久々に見た純正ローズピンクのEF81scissors カッコええなぁheart04

20101029_43昔は、子どもたちの憧れだったブルートレイン…それが今では、大人たちの郷愁を誘う乗り物にweep 何だか、栄枯盛衰を感じますsweat01

そんでこの列車、ずっとJR西日本持ちの列車だと思っていましたが、実はJR東日本が運行していたんですね。 (24系客車はJR東日本青森車両センター所属だそうで…)
なので…

20101029_44車番表記がJR西日本クオリティーcoldsweats01

今回、特急列車の写真はこれだけです。やっぱり、103系とか201系の方に夢中になってしまいますcoldsweats01

■大阪撮り鉄その⑤ 10月31日「最終日です(ToT) ラストはやっぱり!?環状線」編 new
 につづく。

2009年11月20日 (金)

お仕事 in 清里(ToT) ~太陽柱、そして小海線~ 

毎年、この時期に実施しているお仕事場の旅行ですが、今年は山梨県は清里へ行ってまいりましたmaple 11月19日(木)~20日(金)の一泊二日の行程ですmemo

まずはお約束、ソフトクリームがおいしいと名高い清泉寮へtaurus
ですが…「ジャ●コ 古淵店の方がよっぽどおいしいpunchannoy」とは、うちの職員談coldsweats01

そんなお怒りの職員をよそに、僕たちはそのお向かいにあった、八ヶ岳自然ふれあいセンターに行ってみました。<<ツマラナカッタヨwobbly

20091022_00
あのぉ…この鹿さん、「ぼく」って言うたはりますやんsweat02 これで女の子だったら、イタイケな子どもたちは人間(鹿sign02)不信になるかとcoldsweats01

日の入が早くなり、宿に到着した16時30分ぐらいには、見事な夕景が展開されていましたfuji そして、よくよく見ると美しい太陽柱がぁsign01

20091119_01
オレンジが都会より輝いていましたshine ちなみにこの夜、それはそれは煌びやかな満点の星空を見ることができましたnight

翌日happy01

清里-野辺山間にある、鉄道最高地点を訪問train (決して私利私欲で来たワケではないですよぉsweat01 あくまでも仕事ですscissors)

20091120_02
ええ、もちろん鐘を鳴らしましたbell

ここから線路を渡って反対側に、「鉄道神社」なるものがありました。何とsign01ここの標高1,375mにかけて、「1(人) 37(みな) 5(合格)」で受験にご利益があるそうですcoldsweats01 <<ナンテムリヤリナsweat01
ちなみに…絵馬は、お隣のレストランにて500円で売ってますdollar

20091120_03
せっかくなので、八ヶ岳バックに最高地点を走る小海線をパシャリcamera

今さらですが、こんな美しい場所をキハ28・キハ58が走っていたかと思うと、ホント記録に残しておきたかったですhappy02
まあそれは叶わなぬ夢なので、キハ110相手にsign02今度ゆっくり訪れてみるのも良いかもしれませんねgood

あ、旅行は無事に終えることができましたよhappy01

※写真は全部携帯で撮影です。

2009年8月30日 (日)

ひたちなか海浜鉄道 ~疲れたカラダに愛情一本~

8月30日は、だまやんさんが大阪から来られる (お仕事ですけど…coldsweats01) ので、ほぼ一年ぶりにお会いしましたぁscissorsshine お久しぶりですhappy01
せっかくの機会なので、あまり行かないようなトコロへ行こうdash
ということで、だまやんさんと事前協議の結果…茨城県はひたちなか市の「ひたちなか海浜鉄道」を訪れることにしたんですhappy01

天気が悪いせいか高速道路はスイスイで、思っていたより早く阿字ヶ浦駅に到着sign01 すると列車は発車間際で、駅員さんに「乗りますかぁsign02」と促され慌てて乗車しました。

■阿字ヶ浦1001→勝田1028 118レ

この車輌は、ひたちなか海浜鉄道ではキハ20 5を名乗っていますが、元国鉄のキハ20 522を水島臨海鉄道経由で譲り受けたものとのことですscissors 何と何と昭和40年9月生まれの44歳sign01 

1
わりと原型を保っているので感動デスcryingshine

2
途中の那珂湊では、この日からデビューのミキ300-103の出発式が行なわれていました。117レをここで車輌交換して初仕事の始まりgood

3
形式は、嫁入り前のミキ300-103を名乗っています。字体が国鉄型フォントsweat01
しかしこの行先表示…加古川線・山陽線・東海道線・常磐線経由の超ロングラン運用なワケですねsmile

4
30分弱で勝田に到着。常磐線の長大編成が行きかう横で、チョコンととまっている姿がカワイイですwink

5
しかしsign01 1輌とはいえさすがに貫禄十分good

■勝田1044→阿字ヶ浦1110 119レ

6
運転室周りはワンマン改造されているので、助手席側は開放されていました。最高の特等席にカワイイ男の子とお母さんhappy01

7
運転席周辺をまとめてドーンwave 何かアナログな感じがステキheart04

8
再び阿字ヶ浦に戻ってきましたenter 今度は車輌と駅構内をゆっくり観察しますが…ド、ドラム缶に雨ざらしのパソコンsign02

さっき乗った列車内でも、何だかワケのわからない (ゴメンなさいcoldsweats01) 映像が流れていましたが、実は、このドラム缶も含めて"駅と列車が美術館にチェンジ MMM みなとメディアミュージアム"というイベントの一環みたいなんです。
しかし…何も説明がないので詳細がわかりませんcoldsweats02

9_2
ここ阿字ヶ浦は、以前上野から臨時列車が直通していた時代もあり、ホームは長大編成に対応できるような長さになっております。が…夏草や 兵どもが 夢の跡weep

10
イメージタイトル 「ぼくの夏休み」happy01 いかがですかsign02

そして改札を出てみると…
誰だぁsign01 こんなひどいことをするヤツはangryannoy

11
しかし、しかし…よ~~く見ると、どうやらこれもアートらしいんですsweat01

絶対、何か説明必要だってsign01 ひたちなか海浜鉄道さんsign03

そして、車内から広がる田園風景に魅せられて、だまやんさんと愛方さんをそそのかしひたちなか市部田野へGOcardash
もちろんsign01 田んぼの中をのんびり走る列車を撮影するためデスcamera

■中根-那珂湊

12
124レ いろいろあってsign02まともに写っていたのはこの一枚ng

撮影失敗にへこんでおりましたが、ちょうどおなかが空いてきたので、愛方さんご希望の「回転寿司 壱番」へfish 岩がき最高sign03

そして…リベンジ~~~~good

13
127レ もう冒険することはやめて、オーソドックスな構図で一枚sweat01 でも、まあまあカナ...と自画自賛coldsweats01

14
128レ しかし…調子こいてしまいました。冒険するとこうなるんですcrying

雨もぱらついてきたので、田んぼの撮影もほどほどに、もう一箇所気になっていた那珂湊へ。

■那珂湊

15
ひたちなか海浜鉄道のアイドルsign02 お・お・お、おさむちゃんで~す。この後、列車が来る時間になったので、駅員さんに撤去winkされてしまいました。

16
ここには、いろいろな車輌が留置されていました。ディーゼル機関車ケキ102が、新しい仲間の到着を見守りますhappy01

これにて、本日の鉄は終了shine

100
愛方さんのリサーチで、この駅が映画「フラガール」のロケ地に使われた…まではわかっていたのですが... (注:なので、フラダンスしてますcoldsweats01)

家に帰ってきて...

イロイロ調べていると...

我が菅野美穂サマが...

チオビタ持って走っていたのが...

この駅でしたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁcrying

200
You Tubeが何故だか埋め込みできなくなったので静止画ですsweat01

奇しくもこの日、菅ちゃんは24時間テレビで頑張っていらっしゃいましたhappy01

※追記 You Tube が埋め込みできなかったのは、どうやら Flash Player が壊れれていたみたいですcoldsweats01 再インストールしてみたら復活っup

2009年8月15日 (土)

国鉄型を求めて@千葉!! 湘南色113系はいずこへ(ToT)

この夏、一度は千葉に行きたいと思っていました。でも、なかなか重い腰を上げられずくすぶっておりましたが、ようやく気合一発sign02出撃することができましたcardash (ええ、ほとんど寝ないで03時30分出発wobblysleepy)

もちろん、湘南色の113系マリ117編成追っかけですよん。

前日にいろいろ調べると、どうやら590運用に入りそうな感じでしたので、以前どなた様かのブログで拝見した"東浪見の築堤"を目指しましたhappy01
あわよくば、のりピーのピンク別荘で盛り上がっているsign02勝浦にも…なんて企んでいましたが、まったくもってムリムリ~sweat01 思っていたより千葉は広かったんですcoldsweats01
東浪見に着いたのは、結構ギリギリ6時過ぎぐらいでした。

写真で見るより素晴らしい景色に感動しながら、待つこと約20分clock
キタ~~~~scissors

■06時24分 232M 千葉行
1
きらめく朝陽、稲穂の絨毯、そして113系sign01 泣きそうでしたcrying
(幕張車両センター113系 203+117編成 クハ111-1380他8連 東浪見→上総一ノ宮)

ここを訪れたのは、もうひとつ理由があります。それは…

■06時37分 3784A 快速東京行
2
この電車ですsign01 201系の分割運用は、泣いても笑ってもココだけですgood
しかしsweat01 側面真っ白、前面真っ黒crying
(京葉車両センター201系 53編成 クハ200-112他6連 東浪見→上総一ノ宮)

■06時49分 2236M 上総一ノ宮行
3
線路側に寄ってもう一枚camera 朝なので、上り電車がわりと多くやって来ますhappy01
(幕張車両センター113系 109編成 クハ111-558他4連 東浪見→上総一ノ宮)

■06時37分 3784A 快速東京行
4
先ほどの201系ですが、上総一ノ宮で何と20分も停車するんですねcoldsweats01 知らんかった…sweat01
ホームの横がすぐ踏切なので、電連付きの連結面なんかをゆっくり観察できますscissors 幕式の運番表示も懐かしいぃ~~shine
(京葉車両センター201系 53編成 クハ201-112他6連 上総一ノ宮)

さあ、ココからですgood (何がじゃぁsign02)
マリ117編成を追いかけ、海ほたるでもらった地図を頼りに千葉県を横断dash お次は内房線の上総湊を目指しますwave

途中久留里を通ったので、もちろん久留里線も撮りましたcamera

■08時09分 926D 木更津行 
5
キハ30が増結されていましたが、残念ながらの久留里色…weep
(幕張車両センター木更津派出 キハ30 100他3連<後追い> 久留里)

■08時11分 923D 上総亀山行
6
久留里線は、行き当たりバッタリなので超テキトー撮影sweat01
(幕張車両センター木更津派出 キハ38 1001他4連<後追い> 久留里→平山)

そして、正当レジャー客sign02で賑わう鹿野山やマザー牧場を横目に、内房は上総湊へ。
ここは、高校生の頃によく訪れた場所なんです。電車目当てではなく海水浴に来てたので、当時の鉄道写真はまったくもってありませんcoldsweats01 モッタイナイsweat01

そして、本来ならマリ117編成が充当されている143Mが来る時間ですが、待てど暮らせどやって来ないcoldsweats02
「もしかして…もう行っちゃったsign02
あせりながら、携帯で運行情報を確認すると…

<danger内房線は、巌根~木更津駅間での人身事故の影響で、千葉~館山駅間の上下線に遅れが出ています。>

「マジでぇ~poutannoy それなら一か八か、保田まで移動するかぁ…sweat01

撮影を予定していた場所がわからず、ウロウロしてしまったのですが、数名の同業者の方が並んでいる場所を発見sign01 まだ143Mは通過していませんでした。
仲間に入れていただき、いっしょにしばらく待ちますhappy01

そして…

■09時59分 遅143M 館山行
7
29分ほど遅れてやって来たのは…何とスカ色ばっかりぃ~~~crying ごいっしょしたみなさん、ホントにお疲れ様でしたsweat01
(幕張車両センター113系 102編成+??編成 クハ111-252他8連 浜金谷→保田)

■10時29分 151M 館山行
8
念のため次の電車を待ってみました。ほぼ定刻でやってきましたが、ご覧のとおりやっぱりスカ色だけの8連despair
(幕張車両センター113系 119編成+??編成 クハ111-2156他8連 浜金谷→保田)

もう湘南色のマリ117編成は、どこへ行ったの全くかわかりませんcrying 総武線、鹿島線、成田線、東金線、外房線、内房線の全てに運用されるワケですからぁdown

とりあえず、せっかくここまでやって来ましたので、元々撮る予定だった上総湊へ戻りましたenter
81
意気消沈した上に、しかも寝不足で死にそうな僕を、かもめさんが優しくお迎えしてくれましたcrying

■11時56分 174M 千葉行
9
8連なのでキレましたdown (竹岡→上総湊)

■12時19分 165M 安房鴨川行
10
こちらは、ちょいシャッターのタイミングが遅かったdown でも、夏の海はイイですねhappy01shine (上総湊→竹岡)

何か意識が朦朧wobblyとしてきたので、ボチボチ帰りますdash

■12時57分 178M 千葉行
11
未練たらしく帰り道でも待ちますが、残念ながらの211系でしたweep 209系が投入されると、この電車で中央東線115系を置換えのウワサもsign02 って、昭和かgawk
(幕張車両センター211系 401編成 クハ210-3035他5連 佐貫町→大貫)

木更津まで戻って来たので、ちょっと寄り道wink

■13時58分
12
いました、いましたsign01 国鉄気動車色って、こんな明るい色でしたっけsign02
(幕張車両センター木更津派出 キハ30 98/キハ38 3+キハ37 1002)

14
古豪健在sign03 ピカピカですが…御歳43歳shock

今回、悔いを残したからではないですが、何だか癖になりそうな予感もwinkshine

ビバsign01千葉sign03

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ