青梅線201系写真集

  • T19編成 クハ200-22
    私のサイト「Light memory of "Kokuden"」にアップできないままでいる写真たち(ただの私の怠慢ですが…)を、ここでちょっぴり公開します。

こまねこ

こまちゃんCMデビュー♪

  • カコナール2V顆粒

お気に入りブログ&サイト   (いろいろ)

にほんブログ村

カテゴリー「青梅」の18件の記事

2014年3月22日 (土)

ありがとう…吉野梅郷(ToT)

「葬式鉄」

鉄道車両や列車、路線が廃止になることが決定すると、今までまったく興味がなかったのに、にわかに撮影をし始める人たちのことを揶揄する言葉だそうですsweat01

誰が言い始めたのか存じませんが、まあ、ウマく言うもんですねぇconfident

「葬式梅」

今まで梅など愛でたことなどないのに、吉野梅郷から梅がなくなると聞いて、慌ててお出かけする我々のことを言いますcoldsweats01

そんなこんなで、生まれて初めての吉野梅郷へ、愛方さんと父を連れて行ってみましたdash

20140322_01天澤院にあります「お願い地蔵尊」です。ありがたや、ありがたやhappy01

20140322_02自称sign02「絶景ポイント」から見る吉野梅郷shine

やっぱり、全盛の頃から比べると、伐採されているのでスカスカしていますねdown

20140322_03こまちゃん登場cat

20140322_04梅、カワイイですねheart04

20140322_05梅まつりが終わると、この木たちもなくなっちゃうんですね…

20140322_06青空に紅梅が映えますshine

20140322_07本日のベストショットcamera

20140322_08紅梅shine

20140322_09白梅shine

さすがは青梅。日が傾くと急に冷えはじめてきますdown
あと何年かかるかわかりませんが、この吉野梅郷に再び梅が咲き誇り、この活気 (とにかくすごい人でしたbearing) が戻ってくることを願います。
あ、もちろん「観梅臨」もねtrain

■おまけ

20140322_10カネクさん、獅子口屋さん、美よしの園さんで買ってきた~scissors
お店めぐりするだけでも、なかなか楽しいかもhappy01

2014年3月16日 (日)

小山車両センター485系"華" 快速「お座敷青梅梅まつり」号 今年でさよなら!?

さてさて…

2009年4月頃のお話しなんですが、日本で最初の「プラムボックスウイルス」なるものが、何と青梅市で発見され、それからというもの、ウイルスは近隣市町村へどんどん広がり、梅の木などに甚大な被害をもたらしているそうです。

感染した樹木は、とにかく伐採して感染拡大を防止するとのことで、都内屈指の梅の名所である「吉野梅郷」においても、今年の梅まつり終了後に全て伐採されることが決まったみたいですねshock

と言うことは…

毎年、梅の咲く時期に運転されている青梅線の観梅臨も、もしかしたら、今年で最後になるかもしれないってことですよね…
昭和の時代から、割とコンスタントに運転されてきた、青梅線臨時列車の定番だっただけに、無くなるのはメチャメチャ寂しいものでしてcrying
その予兆なのかはわかりませんが、E233系で運転されていた青梅~日向和田の臨時快速が、今年は設定されておりませんでした。(青梅~奥多摩の臨時各停は1往復は設定あり。)

そんなこんなで、普段はジョイフルトレインなど撮りに行かないのですが、最後かもしれない観梅臨を見届けるのと、ハイキング&梅見物を兼ね、春の青梅路へ行ってまいりました。

20130316_02デビュー1ヶ月目にして、初めて乗った横浜線のE233系heart04
(鎌倉車両センターE233系 H016編成 クハE233-6016他8連 八王子)

当たり前ですが、ものすご~くキレイでしたshine 中央線のE233系と比べると、ドアが開くときの音が何だかやかましいような…

20130316_01そして、恒例の駅名対照表チェッ~~~クscissors 中途半端な横須賀線の行先が意味するものは…coldsweats02

そして、元祖E233系に揺られ青梅へ。

かろうじて残っている、お庭などの梅を絡めて、何とか撮影してみることにしましたcamera

20130316_03紅梅の方が個人的には好きですscissors
(豊田車両センター 青466編成 クハE233-524他4連 宮ノ平→青梅)

「もしかしたら今年で最後かもしれない観梅臨」 <<長いっpout を、どこでどう撮ろうかと思いつつ、結局やって来たのが…

20130316_04いつものカーブでした。僕以外誰もいないのが寂しかったりcrying
(小山車両センター485系「華」 クロ485-2他6連 青梅→宮ノ平)

これだと、せっかくの「日向和田行」なのに、団臨だか何だかわからんよねぇ…と自分にツッコミを入れながら、お次の撮影地へ向かいましたdash

それは…

 「青梅丘陵ハイキングコースshine

201系が現役の頃、混色編成さんに早朝登山sign02へ連れて行ってもらった場所なんです。宮ノ平回送を俯瞰しに行ったんですねぇ…お懐かしいconfident

その時は、真っ暗で何も見えなかったのですが、日差しがキラキラまぶしい今日、こんなものを発見しましたeye

20130316_05何かの杭~shine 「東京府」とあるので、1868年(明治元年)から1943年(昭和18年)の間に設置されたものみたいですhappy02 この当時の「青梅線」は、まだ「青梅鉄道」だった頃ですgood

そして、ゼエゼエ言いながら歩くこと30分foot
この間、スポーツ系の若人はもとより、健脚のご年配の方にもどんどん抜かれたのは、言うまでもありませんcrying ああ、情けなやdown
ようやく到着。

20130316_06ビバsign01 お~めシティsign03

苦労した割には、この電車、色が濃いので電車に見えないというオチdown イモムシsweat01

下山して、再び山根踏切あたりで「梅」をhappy01

20130316_07こうやって見ると、E233系もなかなかheart04
(豊田車両センターE233系 青464編成 クハE232-522他4連 青梅→宮ノ平)

20130316_08もういっちょgood
(豊田車両センターE233系 青460編成 クハE233-518他4連 宮ノ平→青梅)

20130316_09そして…ザ・定番scissors
(豊田車両センターE233系 青460編成 クハE232-518他4連 青梅→宮ノ平)

そろそろ、今年唯一のE233系観梅臨 (青梅~奥多摩の臨時各停) が帰ってくる頃になりましたので、宮ノ平へ移動しますdash

20130316_10まあ当然、何の変哲もないE233系でしてcrying かろうじて列車番号が臨時列車なんですけどね。<<デモミエネェsweat01
(豊田車両センターE233系 青462編成 クハE233-520他4連 宮ノ平 9304デ)

20130316_11対向の奥多摩行を正面からド~~~~ンimpact
(豊田車両センターE233系 青466編成 クハE232-524他4連 青梅→宮ノ平)

宮ノ平から電車に乗って、青梅へ戻りますsign05

20130316_12青梅駅、絶賛ホーム増設工事中sign01 走っている電車は様変わりしても、線路やホームの雰囲気は、今日まで昔のままでしたので、何だかちょっぴり寂しいような…weep

20130316_13そうこうしていると、帰りの快速「お座敷青梅梅まつり」号の送り込みがやって来ました。
(小山車両センター485系「華」 クロ485-2他6連 青梅)

あぁ…これで「観梅臨」とはお別れかもしれないんですねcrying
そんでもって…青梅市の花、「梅」ともお別れかもしれないんですねcrying

なんて、惜別の念を抱いていると、俳人の僕は、ついつい一句詠みたくなりました。

 「青梅から 梅がなくなり 街はブルー」

お粗末でしたbleah

■快速「お座敷青梅梅まつり」号 小山車両センター485系"華"

 新宿から9561M
  (幕張)→千葉0829→日向和田1019
 回9561M
  日向和田1022→二俣尾1027
 回9562M
  二俣尾1135→拝島1226
 回9563M
  拝島1406→二俣尾1450
 回9560M
  二俣尾1558→日向和田1603
 新宿まで9560M
  日向和田1606→千葉1813→(幕張)
 ※停車駅:千葉、稲毛、津田沼、船橋、市川、新小岩、錦糸町、新宿、三鷹
        立川、日向和田
   3月15日(土)、16日(日)運転

2014年1月 1日 (水)

あけまして おめでとう ございます!!

さてさて、思い起こせば何年ぶりになるでしょうか…

今回の年越しは、『いつものアレ』ではなく、完全非鉄と相成った次第でしてhappy01
(それもこれも、関ジャニ∞さんがカウントダウンをやらなかったから~sweat01)

20140101_01青梅・天寧寺です。

20140101_02溜まりに溜まった煩悩を、ここぞとばかり祓ってまいりしたhappy02

本年も、よろしくお願い申し上げますfujishine

2013年12月22日 (日)

今日のニャンコ in 青梅鉄道公園♪

まっこと、お久しぶりの「青梅鉄道公園」coldsweats01

どうして、いきなりこのようなすっかりさびれた場所に来たかというと…

"のら園長"に会うため~happy02 

20131222_01う~んsign01 カワイイheart04

ちなみにこの"のら園長"が、青梅鉄道公園における維持・管理・運営など、すべてを司っておられるわけですね。ニャッshinecat しっかり働けよsign01
うちの愛方さんたら、「"のら"って…ただの野良猫だよねgawk」とか言っていましたが、それを言っちゃあおしまいよsweat02

決して、和歌山電鐵の"た○駅長"の二番煎じではありませんsweat01
105


←こちらの方が本家本元。

sign02 違う、違うsweat01
すっかりニャンコの話になってしまいましたが、そうではなかったcoldsweats01

今日、青梅鉄道公園に来たのは、記念館2階で行われている、「オレンジの時代」というパネル展示を見に来たんですeye

20131222_02このイベント、いつもお世話になているkiha35さんが所属される「青梅電車倶楽部」さまが企画されたもので、中央線・青梅線・五日市線・八高線を駆け抜けた、オレンジ色の電車たちの軌跡を展示しておられますtraintraintraintraindash

そんでもって…僭越ながら僕の写真も飾っていただいているんですよぉhappy02

自分の撮影した写真を、こうやって立派なパネルにしていただいて、重鎮のみなさまと並べてもらうことができるなんて…一人写真の前で、目頭を押さえておりましたcrying

その他のコーナーも充実していて、「みて楽しい! たべて美味しい! 思い出の鉄道駅弁」や、「奥多摩の水根貨物線を歩く」など、その資料性の高さや貴重さは、他に類を見ないマニアック(笑)なものばかりeyeshine その場に何時間でもいれちゃいますscissors ←コレ、ホント。

kiha35さんはじめ皆様方、本当にありがとうございましたhappy01

20131222_03_2クモハ40と並んで展示されている、パンダ3重連も必見sign03

しっかし…青梅鉄道公園、寒すぎっwobbly

2013年2月17日 (日)

松本車両センターE257系 快速「青梅マラソン」号 ほか 特急街道青梅線!?!?

今年の青梅マラソンですが、高校の友人がまたまた出場するとのことなので、応援がてら臨時電車を撮りに…いや、臨時電車を撮るついでに応援しに (友よ、すまぬbearing) 、ちょっくら行ってまいりました~dash

ちなみに…

この日は、人口約140,000人の青梅市に、約18,000人のランナーがドカドカやって来る、青梅市が年に1度だけ活気を帯びる日なんですhappy02
だいぶ東京マラソンに食われた感は否めませんが、それでも、年々地味ぃ~~に盛り返してきたような気がしますcoldsweats01

それ故なのかどうか、我が青梅線の臨時電車も、年々地味ぃ~~に豪華になってきたのが、嬉しい限りですねshine
E257系を使った臨時快速電車が、昨年の1往復から1.5往復に増強されたんですよぉ~scissors

なもんで、朝の青梅線は、定期で拝島お泊りのライナー回送を含め、3本のE257系がひしめき合うという、青梅線では珍しい特急電車フェスティバルと相成りまして。(まぁ、E257系なもんで、撮影者はチラホラしかいませんでしたが…sweat01)

そして僕はと言うと、朝のライナー回送はお寝坊sleepyして撮れなかったので、E257系の宮ノ平入線から出撃ですdashdash
(1月14日に運転された、快速「成田山初詣青梅」号が、たぶんE257系の宮ノ平初入線だと思うんですが、僕はこのとき見られなかったので、ここはぜひ見てみたかったんですhappy01)

20130217_01久しぶりに乗った「御嶽」行train 解結作業はいつの時代も萌えますねぇlovely
(豊田車両センターE233系 青661編成/青465編成 クハE233-523他4連 青梅)

あ、そうそうsign03 ここで、悲しいお知らせが…
青梅駅ユーザーの心のオアシスとして、潤いとぬくもりを与えてくれた「青梅想ひでそば」ですが、1月いっぱいで閉店してやがったdown ああ、天ぷらそばcrying

気を取り直して、宮ノ平。

20130217_02E257系を宮ノ平で見るのは初めてなんですが、か…感動がないsweat02
(松本車両センターE257系 M-115編成 クハE256-15他9連 宮ノ平)

宮ノ平駅も、改装されてから趣がなくなっちゃいました。ザンネンweep

20130217_03反対側からcamera
(松本車両センターE257系 M-115編成 クハE257-115他9連 宮ノ平)

そして、拝島への回送一発目は、お馴染みのこの場所からhappy01

20130217_04山根踏切でのこのアングル、201系H編成の宮ノ平回送以来ですcoldsweats01 (宮ノ平→青梅)

20130217_05青梅では38分放置されていますので… (青梅)

この間を利用し、牛浜へ向かいますdash

sign02 どうして牛浜なのかってsign02

それはね…

牛浜~拝島でE257系同士がすれ違うから~happy02

1号でやって来た電車の返却回送と、3号で千葉からやって来る電車が、鉄道ダイヤ情報を見る限りでは、このポイントですれ違うんですが、果たしてその結果は如何に…

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

ジャジャ~~~~ンnote

20130217_06撃沈downdowndowndowndowndown (牛浜)

返却回送が、気持ち遅かったような…

ため息交じりにふと見上げてみると、牛浜駅が近代的に改装されていたことに、今さら気づいたりhappy02

3号は河辺行ですので、すぐに折り返してきます。
その拝島への回送を、今度は羽村からcamera

20130217_07ヤケクソの正面ド~ンッhappy02
(松本車両センターE257系 M-113編成 クハE257-113他9連 小作→羽村)

以上を持ちまして、快速「青梅マラソン」号は終了になりますend
何せ、友人との待ち合わせに遅れてしまいますからねcoldsweats01

河辺駅に着くと、1つしかない改札はランナーのみなさまでごった返しており、降りるのに15分ぐらいかかってしまいましたが、無事に友人と合流happy01
2年ぶりのご無沙汰でございます。

手続きやら何やらしていると、そろそろスタート時間の30分前となりましたので、友人はスタート地点へ、僕はスタートから少し行ったところへ、青梅線とのコラボを狙いに向かいましたtrainrun

20130217_08_2激走sign01ドキンちゃんheart04 よ~~く見ると、なかよくアンパンマンもcoldsweats01 (青梅→東青梅)

20130217_09_2自動車通行止めなので、道路の真ん中からこんな写真も撮れましたcamera (青梅←東青梅)

ちょっぴり長居してしまいましたので、駆け足で東青梅に戻りますsign05
ん…東青梅マラソンrun
数10m走っただけですが、すぐに息が上がってしまうという情けなさcrying

己の体力に限界を感じながらも、急いだのにはワケがありまして…
それは、この電車↓↓↓を撮りたかったんですぅtraindash

20130217_10_2フツーのE233系ですやんsweat01
(豊田車両センターE233系 青465編成 クハE232-65他4連 青梅)

いえいえ、よく見てみてみeye 列車番号が9113デになってるでしょscissors
こやつも、青梅マラソンの臨時電車なんですよ。しかも、わかりづら~いですが、4連なのに10連の停車位置に止まっているんです。

20130217_11_2この電車に乗って、楽々園 (←前の記事をご覧くださいcoldsweats01) じゃなくて石神前へ。

目指すは、青梅マラソンの撮影名所なんですが…

20130217_12_2ちょうど電車が来た時間は、トップランナーを誘導する自動車しか写らないという、メチャメチャ寂しい絵づらにweep
(豊田車両センターE233系 青463編成 クハE232-521他4連 石神前→日向和田)

しかし、23kmを1時間9分って…さすがトップランナーdash 速っsign01

20130217_14_2そして、2番手で下って来た「山の神」こと、柏原くんを撮って帰りましたfuji

ちなみに、友人もなかなかのタイムで、30kmを2時間8分という驚異的な時間でゴールしたんですよrun 凄いぞ、オッサンsign03

かくいう僕はと言うと、ただ青梅マラソンを応援しただけなのに、その日から足がつりまくっているというcrying

■松本車両センターE257系 M-115編成9連 快速「青梅マラソン」1号
 回9438M
  松本0102→(甲府・大月)→新宿0615
 9539M~回9535M
  新宿0638→(立川・拝島)→青梅0734→(宮ノ平0744)
 立川まで回9536M
  宮ノ平0801→(立川・大月・甲府)→松本1312
 ※停車駅 新宿 河辺 東青梅 青梅 

■松本車両センターE257系 M-113編成9連 快速「青梅マラソン」3号・4号
 新宿まで回9458M
  松本0042→(甲府・大月・新宿)→千葉0653
 新宿から9577M
  千葉0707→(新宿・立川)→河辺0906
 回9548M
  河辺0911→拝島0923
 回9549M
  拝島1535→河辺1548
 新宿まで9576M
  河辺1554→(立川・新宿)→千葉1731
 新宿から回9475M
  千葉1748→(新宿・大月・甲府)→松本2341
 ※停車駅 : 千葉 津田沼 船橋 市川 錦糸町 新宿 河辺
   2月17日(日)運転

2013年2月10日 (日)

我が家からこんなものが…w(*゚o゚*)w

みなさま、大変ご無沙汰しておりますcoldsweats01

ここ1ヶ月ほど、ブログをほったらかしてしまいましたが、先月はいろいろバタバタでして、正月の臨時電車以来、ず~~~~~っと非鉄&ブログレス (←流行語大賞狙ってますbearing) な日々でしたdowndowndown
自分としまして、こんなにも遠ざかることは、かなり珍しかったりもしますsweat01

なので…復帰するには、ちょっぴりリハビリが必要かもsad

と言うこと (どういうことsign02) で、本日は、リハビリ前のウォーミングアップ、先日、我が家を大掃除していたときのことをちょっぴり書きますね。
(大掃除するの、遅すぎじゃねぇgawk とかイワナイデ~~sweat01)

僕は狭~いお部屋に、溢れんばかりの本に埋もれて生活しておりましたcoldsweats01が、さすがにそれはまずいなと思い、人が住める状態にしようと整理していたんです。
そしたらsign01ナントまあ、こんな書物が発掘sign02されたのでありましたsweat02

20130210_01その名も、「青梅線百年誌」shinebookshine

青梅線開通100年を祝う実行委員会さんが、1994年11月3日に発行されたものらしいのですが、実は…この本をどうやって手に入れたのか、まったく記憶にございませんでしてweep
どこかで買ったのか、どなたかからいただいたのか、はたまたどこぞでかっぱら(ry

そんな謎多き一冊ではございますが、内容が実におもしろいんですhappy02

青梅線の歴史はもちろん、青梅線を走り去った歴代の車両たちや、沿線の産業や文化の変遷などがまとめられていて、青梅線を軸にした地域史のような書物です。

そんななかで驚いたのが…

石神前に遊園地があったこと、ご存知でしたsign02

僕は全く知りませんでしたが、青梅鉄道が直々に経営する「楽々園」なるものがあったんですってhappy02 ホテル、テニスコート、日本庭園などが設けられていた…と記されており、「石神前駅」は、そんな遊園地利用客への利便を図って、「楽々園駅」として開業したそうな。
う~ん、奥が深いぞ青梅線sign03

ついでにちょっぴり、本の中身をご紹介。

まずは、我らが河辺駅。

20130210_03_1昭和20年代と昭和40年代の河辺駅 (南口) です。

この本では確認できませんでしたが、確か昔むかしの河辺駅って、改札は南口だけだったんですよねsign02 ああ、それなのに、それなのにweep
後からできた北口の、あの変貌と成長ぶりときたらsweat02

とまあ、それは置いといて…
この写真にあります、このとんがり△屋根、僕もお世話になりましたが、懐かしく思い出される方も多いのではないでしょうか。
河辺駅が大変身するまで、少なくとも60年あまりは、ずーっとこのままだったんですねぇ。

そして、今。
ロッテリアがあるところも、何気に三角屋根ですが、位置的にもこの建物を改築したものなんでしょうかconfident 誰かご存じの方いらっしゃっいましたら、ぜひとも教えてくださいませ。

お次は…

20130210_02_1_2青梅鉄道の電気機関車の写真であります。

下の写真、「電化記念臨時列車 (大正12年) 」と記されておりますが、解説のとおりだとすると、立川~二俣尾間の電化開業祝賀列車のようです。(大正12年の路線は、二俣尾までの開業でした。)
ちょっと調べましたところ、青梅鉄道1号電気機関車が製造されたのが、1926年 (大正15年) から1929年 (昭和4年) とありますが、そうすると、この機関車は何sign02
しかも、客車長っsign03 この写真にある場所を想像するに、青梅~宮ノ平間かなぁ…と勝手に思っておりますが、そしたら、この客車が無事に折り返すためには、宮ノ平あたりで機回ししたんでしょうかね…confident
も、もしかしたら、まさかのプッシュプルbearing

な~んて、この一冊からいろいろ妄想膨らませ、在りし日の青梅線を思うのでした。

2011年9月25日 (日)

「手動前面方向幕 101系武蔵野・中央線」 買うたどぉ~!!

1年半前、トミーテックさんの手動全面方向幕「113系東海道・山陽線(京阪神地区)」を買って以来、このクルクル回す大人のおもちゃheart04の虜になってしまいましたcoldsweats01
もちろん、毎日「米原」だの「神戸」だのを表示させて、ひとりニンマリとしておりますhappy01

方向幕マニアの夢を叶えてくれて、ありがとうshine
コレ考えた人、えらすぎsign01

そんでもって昨日、鉄道ファン11月号を見ていると、読者プレゼントのコーナーに「101系武蔵野・中央線」の方向幕がぁhappy02

 「ほ、ほしいlovely

はい。もちろんプレゼントに応募して、悠長に当たるのを待つなんてことはしませんgawk
気づけば、Joshinのキッズランドにおりました。
そして、しっかりと買ってきたのは言うまでもありませんgood

20110925_01こちら、1973年4月の武蔵野線開業 (府中本町-新松戸) 時のものとのことです。

20110925_02この武蔵野線用101系1000番台は、豊田電車区配置でしたので、当たり前といえばそれまでですが、ご丁寧に中央線快速・青梅・五日市線の駅名も網羅していたんですね。
(昨日に引き続き、特別出演:こまちゃんcat)

20110925_031986年の3月、青梅・五日市線と武蔵野線の6両編成車が共通運用となり、この101系1000番台も青梅・五日市線に乗り入れてきましたtrain 苦節13年sign02、ようやく青梅線系統の行先も、日の目を見ることになりましたeyeshine

■おまけ 青梅ついでに…

20110925_04先日発売された「散歩の達人 10月号」ですが、奥多摩・青梅特集が組まれておりました。東青梅や河辺のいろいろなお店も盛りだくさんsign01 実家の近くにある「チャイナハウス シマ」とか「トスカーナ」 (両方ともおいしいですよscissors) ぐらいはわかるのですが、青梅歴26年にして、知らないお店だらけhappy02

青梅もなかなか捨てたもんじゃないshine

興味のある方はぜひ見てみてくださいbook

2011年2月20日 (日)

松本車両センターE257系 快速「青梅マラソン」号 などなど

青梅マラソンrun

東京マラソンにすっかり座を奪われ、しかも、横浜国際女子マラソンが同日開催でぶつけられ、まったくもって誰にも話題にされない…まさに、落ちぶれた往年のアイドル状態なのが…

そうsign01 青梅マラソンcrying 

まあ、高校時代の友達が出場するので、応援がてら電車撮りがてら、行って来ましたdash ちなみに、この友人と会うのは8~9年ぶりsign02 何ともお懐かしいcoldsweats01

ちなみに今日の青梅線ですが、衰退するマラソンとは違い、E257系ライナー回送・183系団体列車・E257系臨時列車と、特急型車両が3本立て続けにやって来る、とてもにぎやかな日なんですshine

しかし、どんよりとした雲が空一面立ち込め、どうにもこうにもシャッタースピードが上がらないのが何ともdown

20110220_01仕方ないので流し撮りをしようと思い、前の電車で練習・練習happy01
(豊田車両センターE233系 H45編成 クハE233-45他10連 東中神→西立川)

E233系では上手くいった流し撮りですが、肝心のE257系 (ライナー回送) では大失敗crying
まあ、そんなもんですね…sweat01 <<E257系の回送だから別にイイケドgawk 

そしてそのE257系を追うように、すぐさま183系がやって来ましたdash 

20110220_02こちらは渡り線をガタガタ転線しますので、流し撮りせずに済みましたcoldsweats01 
(幕張車両センター183系 マリ32編成 クハ183-1022他6連 東中神→西立川) 

20110220_03西立川停車中に追い抜いてパチリcamera (西立川→立川)

そしてお次は、今日のメイン、快速「青梅マラソン」号でやんすshine
E257系の入線はまったく珍しくないのですが、明るいうちに下ってくるのはなかなか見れないので、短絡線にてスタンバイgood 

20110220_04おぉsign01 「臨時」表示と相まってなかなか新鮮ですなぁshine
(松本車両センターE257系 M-112編成 クハE256-12他9連 立川→西立川) 

この電車、新宿→河辺片道臨時運用のために、わざわざ松本から持ってきたそうなんです。なのに、乗車率6~7割程度って…sweat01
来年ないかもweep

20110220_05こちらも西立川停車中に追い抜いて、もういっちょsign01 <<ノンストップ快速なのに、E233系に先を譲るという…down (西立川→東中神) 

20110220_06E233系の臨時電車一発目、9813デ。
(豊田車両センターE233系 青459+青668編成 クハE232-59他10連 小作→河辺)

そして、友人と感動の再開sign02をし、もちろん僕はマラソンと電車の撮影へcamera

20110220_07_2この日、中央・青梅線系統のダイヤが乱れておりましたので、ご覧のとおり青編成のT運用代走が見られましたeye 
(豊田車両センターE233系 青670+青467編成 クハE233-70他10連 青梅)

20110220_08パンダ激走shinerun 
(豊田車両センターE233系 青460編成 クハE233-518他4連 石神前→日向和田)

20110220_09何とな~く撮ってみましたsweat01

20110220_10ゴールまであと6kmdash 頑張れ~good <<と完全にヒトゴトsweat02 
(豊田車両センターE233系 青460編成 クハE232-60他4連 日向和田→石神前)

友人と2時にゴールで待ち合わせしているので、そろそろ戻りますsign05

20110220_11その友人は、この5分前ぐらいに見事ゴールしましたhappy02 写真ナイケドsweat01 
30kmを2時間40分って…早っsign03 

何を隠そう、ここまでガッツリ青梅マラソンを見たのは、生まれて初めてでしたcoldsweats01
やっぱり、昔に比べて人が少なくなってますねぇdown

■松本車両センターE257系 M-112編成9輌 快速「青梅マラソン」号
 回9458M
  松本0042→(甲府・大月)→新宿0656
 9577M
  新宿0718→河辺0811
 回9578M
  河辺0816→立川1006
 回9479M
  立川1018→(大月・甲府)→松本1540
 ※停車駅 : 新宿 河辺
   2月20日(日)運転

2009年5月 3日 (日)

青梅大祭 と ちょっとだけ!?快速「むさしの奥多摩」号(^_^;)

青梅に住んでいながら、あんまりちゃんと行ったことのなかった「青梅大祭」…coldsweats01
ですので、今年は(…今年こそsign02…)実家に帰ったついでに訪れてみましたscissors

1
青梅駅を降りると、ちょうど「四町競演(本町・住江町・西分町・勝沼町)」の時間とのこと。各方面からどんどん山車が集結してきました。

しかし、ものすご~い人・人・人bearing

15
しばらくすると、イロイロな競り合いが始まりますsign01

2
何だかわかりませんが、クライマックスやあhappy02

タン タン タン   タン タン タン   タンっsign03
えぇ~っ、そんな尻切れトンボな…sweat01 (↑わかる人にはわかるハズcoldsweats01)

3
「四町競演」が終わると、人々はそれぞれ散っていきましたweep

見てた場所も悪かったのですが、見物人と通行人がエラいこっちゃで、肋骨が折れるかと思いましたcoldsweats01

そして僕たちも、ホコ天の旧青梅街道を東青梅方面へ向かいます。

すると…
4
こ、こ、コレはsign03 あの伝説の…中華人民共和国の遊園地やぁぁぁぁhappy02

5
いろんなポイントで、囃子連のみなさんが祭りを盛り上げておりますup ここでは、タムケンばりに獅子舞が踊っておりましたが、見事に子ども号泣crying

ふと時計watchを見ると、17時50分。と言うことは…

 「むさしの奥多摩」号に間に合うやんsign01

もちろん、ダ~~~~ッシュsign04run

6
間に合いましたscissors お~い、列車番号が05表示のままやぞぉbearing

できることなら、お祭りと絡めた写真を撮りたかったです…sweat01

そして、4月27日放送の「ちい散歩」に出演していた、レトロな喫茶店「夏への扉」へお邪魔しましたhappy01

7
店内はものすごく落ち着いたたたずまいデスgood

8
アイスコーヒーも、「昔ながらの」って感じがすごくホッとしますheart04 おなかイッパイで頼まなかったのですが、ケーキbirthdayもかなりの評判なんですよwink

そして何より…

9
建物が青梅線の線路沿いなので、窓から電車がバッチリ見えますeyeshine
運が良ければ、コーヒーやケーキを楽しみながら201系を堪能できちゃいますscissors

 >> cafe夏への扉 青梅市住江町16 telephone0428(24)4721 <<

そんなこんなで、青梅を久しぶりに満喫しましたhappy01

2009年3月20日 (金)

豊田車両センターE233系 おまけの写真…春ですねぇ(^o^)/

そして観梅号撮影の合間に、フツーの青梅線sign02にも目を向けてみてましたhappy01

31
しかし、梅見事に散ってるしぃsweat01 まぁ…今日は桜の開花予想日ですからねcoldsweats01
(豊田車両セE233系 青467編成 石神前→二俣尾)

32
何かのお花に止まっていた蜂bud

33
アングルを変えてもやっぱり梅は散ってますsweat01
(豊田車両セE233系 青460編成 二俣尾→石神前)

34
ホリデー回送です。今改正から、上りは東京まで走ることになったんですねscissors

そして…

前から気になっていたんですが…

35
これ、何sign02

宮ノ平駅前の駐車場にそびえているこの建造物sweat01 地下要塞への入口か何かでしょうかcoldsweats02 明るい時間に見てもかなり気色悪いですshock
どなたかご存知の方いらっしゃいますかsign02

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ