青梅線201系写真集

  • T19編成 クハ200-22
    私のサイト「Light memory of "Kokuden"」にアップできないままでいる写真たち(ただの私の怠慢ですが…)を、ここでちょっぴり公開します。

こまねこ

こまちゃんCMデビュー♪

  • カコナール2V顆粒

お気に入りブログ&サイト   (いろいろ)

にほんブログ村

カテゴリー「スポーツ」の10件の記事

2014年2月22日 (土)

絢香さん…それって(^_^;)

いよいよ、ソチ冬季オリンピックも、あと数競技を残すのみとなっちゃいましたねsweat01

毎日オリンピックならいいのになぁconfident

さてさて…

最近のオリンピックと言えば必ず、各局それぞれにテーマソングが決められ、誰がどんな曲を歌うのか、そちらも話題になりますよねnote
みなさん、それはそれはオリンピックぽい、素晴らしい曲を作るなぁhappy02といつも感心してしまいます。
そんでもってフジテレビeight 絢香の「number one」という曲なんですが…

これってsweat02

まんまsweat02sweat02

wake upですやんcoldsweats02 (出オチ感は否めませんがsweat01)

も、もかして…パク(ry

2013年2月17日 (日)

松本車両センターE257系 快速「青梅マラソン」号 ほか 特急街道青梅線!?!?

今年の青梅マラソンですが、高校の友人がまたまた出場するとのことなので、応援がてら臨時電車を撮りに…いや、臨時電車を撮るついでに応援しに (友よ、すまぬbearing) 、ちょっくら行ってまいりました~dash

ちなみに…

この日は、人口約140,000人の青梅市に、約18,000人のランナーがドカドカやって来る、青梅市が年に1度だけ活気を帯びる日なんですhappy02
だいぶ東京マラソンに食われた感は否めませんが、それでも、年々地味ぃ~~に盛り返してきたような気がしますcoldsweats01

それ故なのかどうか、我が青梅線の臨時電車も、年々地味ぃ~~に豪華になってきたのが、嬉しい限りですねshine
E257系を使った臨時快速電車が、昨年の1往復から1.5往復に増強されたんですよぉ~scissors

なもんで、朝の青梅線は、定期で拝島お泊りのライナー回送を含め、3本のE257系がひしめき合うという、青梅線では珍しい特急電車フェスティバルと相成りまして。(まぁ、E257系なもんで、撮影者はチラホラしかいませんでしたが…sweat01)

そして僕はと言うと、朝のライナー回送はお寝坊sleepyして撮れなかったので、E257系の宮ノ平入線から出撃ですdashdash
(1月14日に運転された、快速「成田山初詣青梅」号が、たぶんE257系の宮ノ平初入線だと思うんですが、僕はこのとき見られなかったので、ここはぜひ見てみたかったんですhappy01)

20130217_01久しぶりに乗った「御嶽」行train 解結作業はいつの時代も萌えますねぇlovely
(豊田車両センターE233系 青661編成/青465編成 クハE233-523他4連 青梅)

あ、そうそうsign03 ここで、悲しいお知らせが…
青梅駅ユーザーの心のオアシスとして、潤いとぬくもりを与えてくれた「青梅想ひでそば」ですが、1月いっぱいで閉店してやがったdown ああ、天ぷらそばcrying

気を取り直して、宮ノ平。

20130217_02E257系を宮ノ平で見るのは初めてなんですが、か…感動がないsweat02
(松本車両センターE257系 M-115編成 クハE256-15他9連 宮ノ平)

宮ノ平駅も、改装されてから趣がなくなっちゃいました。ザンネンweep

20130217_03反対側からcamera
(松本車両センターE257系 M-115編成 クハE257-115他9連 宮ノ平)

そして、拝島への回送一発目は、お馴染みのこの場所からhappy01

20130217_04山根踏切でのこのアングル、201系H編成の宮ノ平回送以来ですcoldsweats01 (宮ノ平→青梅)

20130217_05青梅では38分放置されていますので… (青梅)

この間を利用し、牛浜へ向かいますdash

sign02 どうして牛浜なのかってsign02

それはね…

牛浜~拝島でE257系同士がすれ違うから~happy02

1号でやって来た電車の返却回送と、3号で千葉からやって来る電車が、鉄道ダイヤ情報を見る限りでは、このポイントですれ違うんですが、果たしてその結果は如何に…

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

ジャジャ~~~~ンnote

20130217_06撃沈downdowndowndowndowndown (牛浜)

返却回送が、気持ち遅かったような…

ため息交じりにふと見上げてみると、牛浜駅が近代的に改装されていたことに、今さら気づいたりhappy02

3号は河辺行ですので、すぐに折り返してきます。
その拝島への回送を、今度は羽村からcamera

20130217_07ヤケクソの正面ド~ンッhappy02
(松本車両センターE257系 M-113編成 クハE257-113他9連 小作→羽村)

以上を持ちまして、快速「青梅マラソン」号は終了になりますend
何せ、友人との待ち合わせに遅れてしまいますからねcoldsweats01

河辺駅に着くと、1つしかない改札はランナーのみなさまでごった返しており、降りるのに15分ぐらいかかってしまいましたが、無事に友人と合流happy01
2年ぶりのご無沙汰でございます。

手続きやら何やらしていると、そろそろスタート時間の30分前となりましたので、友人はスタート地点へ、僕はスタートから少し行ったところへ、青梅線とのコラボを狙いに向かいましたtrainrun

20130217_08_2激走sign01ドキンちゃんheart04 よ~~く見ると、なかよくアンパンマンもcoldsweats01 (青梅→東青梅)

20130217_09_2自動車通行止めなので、道路の真ん中からこんな写真も撮れましたcamera (青梅←東青梅)

ちょっぴり長居してしまいましたので、駆け足で東青梅に戻りますsign05
ん…東青梅マラソンrun
数10m走っただけですが、すぐに息が上がってしまうという情けなさcrying

己の体力に限界を感じながらも、急いだのにはワケがありまして…
それは、この電車↓↓↓を撮りたかったんですぅtraindash

20130217_10_2フツーのE233系ですやんsweat01
(豊田車両センターE233系 青465編成 クハE232-65他4連 青梅)

いえいえ、よく見てみてみeye 列車番号が9113デになってるでしょscissors
こやつも、青梅マラソンの臨時電車なんですよ。しかも、わかりづら~いですが、4連なのに10連の停車位置に止まっているんです。

20130217_11_2この電車に乗って、楽々園 (←前の記事をご覧くださいcoldsweats01) じゃなくて石神前へ。

目指すは、青梅マラソンの撮影名所なんですが…

20130217_12_2ちょうど電車が来た時間は、トップランナーを誘導する自動車しか写らないという、メチャメチャ寂しい絵づらにweep
(豊田車両センターE233系 青463編成 クハE232-521他4連 石神前→日向和田)

しかし、23kmを1時間9分って…さすがトップランナーdash 速っsign01

20130217_14_2そして、2番手で下って来た「山の神」こと、柏原くんを撮って帰りましたfuji

ちなみに、友人もなかなかのタイムで、30kmを2時間8分という驚異的な時間でゴールしたんですよrun 凄いぞ、オッサンsign03

かくいう僕はと言うと、ただ青梅マラソンを応援しただけなのに、その日から足がつりまくっているというcrying

■松本車両センターE257系 M-115編成9連 快速「青梅マラソン」1号
 回9438M
  松本0102→(甲府・大月)→新宿0615
 9539M~回9535M
  新宿0638→(立川・拝島)→青梅0734→(宮ノ平0744)
 立川まで回9536M
  宮ノ平0801→(立川・大月・甲府)→松本1312
 ※停車駅 新宿 河辺 東青梅 青梅 

■松本車両センターE257系 M-113編成9連 快速「青梅マラソン」3号・4号
 新宿まで回9458M
  松本0042→(甲府・大月・新宿)→千葉0653
 新宿から9577M
  千葉0707→(新宿・立川)→河辺0906
 回9548M
  河辺0911→拝島0923
 回9549M
  拝島1535→河辺1548
 新宿まで9576M
  河辺1554→(立川・新宿)→千葉1731
 新宿から回9475M
  千葉1748→(新宿・大月・甲府)→松本2341
 ※停車駅 : 千葉 津田沼 船橋 市川 錦糸町 新宿 河辺
   2月17日(日)運転

2012年8月10日 (金)

なでしこジャパン パブリックビューイング @相模原市民会館

人生初の朝ブログshine

今まで一度もまともにサッカーを見たことがなかったこの僕が、こともあろうにsign02まさかまさかのパブリックビューイングへ行っちゃいました。(愛方さんのお母様に誘われてですscissors)
あの、みんなででっかい画面に向かって、「ニッポンsign01 ドドドン ニッポンsign03 ドドドン」とかやるやつですcoldsweats01

愛方さんと家を2時過ぎに出て、吐きそうになりながら市民会館へ。
市役所の人、こんな時間からお疲れ様ですsweat01

あ…ちなみに、three岩清水梓選手が相模原市南区在住なんですよぉ~house

う~んbearing 潤水都市さがみはら~~んshine

20120810_01すいかは、岩清水選手の生まれ故郷、岩手県滝沢村から30個送ってくれたんですって。もちろん、来場者にふるまわれましたup おいしかったdelicious

20120810_02到着したのが早かったので、まだ観客はチラホラしかおりませんが、試合開始の3時45分には、結構いっぱい来ておりました。ほとんど若い人たちでしたが…coldsweats01

20120810_03_3こまちゃんもすっかりオリンピックモードcat

選手の名前もポジションも、そしてオフサイドが何かもわからないのに、しかも、今までスポーツバーとかで盛り上がってる報道を冷やかに見ていたのに、気づけば誰よりも熱狂している自分がおりましたhappy02shine 声かれてたしsweat02
愛方さん曰く、僕はメガホンを持てば人格が変わるそうですsweat01 確かに、某阪神タイガースにぶつけられない思いを、今ここで発散させちゃったかもcoldsweats01

結果は、ご存じのとおり <アメリカ2-1日本> ザンネン無念の銀メダルでしたが、僕のようなド素人をここまで熱くさせてくれたなでしこジャパン&岩清水選手に感謝ですheart04

ありがと~~~sign01 

それでは、次回のリオデジャネイロで再びお逢いしましょうhappy01 <<エッ!?

2011年9月12日 (月)

菊池雄星くん

この前の土曜日と日曜日、ちょこっと清瀬まで行ってまいりました。"鉄"でも"遊び"でもなく、ザンネンながら研修ですcrying

朝、八王子駅で拝島行の八高線が止まっていました。
特に珍しいものではないのですが、LED表示でなく、方向幕での「拝島」表示が何とも久しぶりでしたので、思わずパチリcamera
あ、ワタクシ、携帯mobilephone買い換えたんです。と言うか、そんなに使っていない以前の携帯を、見事にトイレに落っことしてしまいましてcrying
話し逸れましたが、新しい携帯のカメラで初撮影scissors

20110911_01下が切れているsweat01のはさておき、なかなかキレイshineじゃないですかぁsign02

早く清瀬に行かなくてはならんのに、八王子でこんなことやっているのは…研修に行きたくない気持ちの表れ…ですかねcoldsweats02

そして清瀬駅に到着すると、ドカーンと菊池雄星くんのポスターが目に飛び込んできました。

そのポスターなんですが…

20110911_02し、白目むいてますやんshock

コワっsweat01

ちなみに、ポスター全体はデカすぎて撮れなかったので、公式ページから壁紙ダウンロードしてみました。↓こんな感じのポスターです。

Victory_17_1024x768遠くから見る分にはカッコいいんですがねぇ…

ちなみに、ちゃんと2日間の研修は終えてきましたよ。

2011年2月27日 (日)

東京マラソン2011 青梅以外の東京がひとつになる日(^_^;)

先週の青梅マラソンに続いて、本日は東京マラソンrun 

と書くと、ものすんご~いアスリートのようですが、ただ応援に行っただけです。ハイsweat01 
ちなみに、今年は愛方さんの弟君が出場するので、家族総出sign02で応援に駆け付けたんですよぉ~wink

お昼前ぐらいに着くかと思ったんですが、首都高スイスイだったので、1位の選手のゴールシーンから見ることができましたeye 

20110227_01男子優勝は、エチオピアのハイル・メコネン選手shine 2時間7分35秒って、電気仕掛けですかsign02

20110227_02そして、男子日本人1位 (総合3位) は、何となんとsign01地方公務員の星★川内優輝選手shine 2時間8分37秒って、堂々たるもんです。でも苦しそう…sweat01

20110227_03_2しばらくして、女子トップランナーがやって来ました。2時間27分29秒で飛んできたのは、ロシアのタチアナ・アリャソワ選手shine マジ速かったdash

20110227_04女子の日本人1位 (総合2位) は、樋口紀子選手。2時間28分49秒とはご立派sign03 

実は、↑この方が渋井陽子選手だと思っていたワケではないですよぉ (汗)

20110227_05コチラ (左) がホンモノの渋井陽子選手。残念ながら4位でしたcrying

この後は、僕の知っている方があまりいらっしゃらなかったので、、しばらくボーっと眺めていましたeye そしたら、猫ひろしさんが…早かったcat

20110227_06そうこうしていると、青梅太鼓のみなさんの演目が始まりましたnote あのぉ、東京マラソンではなくてぇ、青梅マラソンを盛り上げ…coldsweats01 

そんでもって、今年もチャレンジランナー (芸能人枠) のみなさんが走っていましたが、確認できたのは、国分太一さんだけでしたsweat01 <<エッ、猫ひろしさんも芸能人ではsign02

20110227_07どこに、国分太一さんがいるかわかりますかsign02 

そしてこの30分ぐらい後、愛方さんの弟君も見事に感動のゴールインshine

それを見て…
 「来年は俺も走るぞsign03
とは、残念ながら間違ってもならずcoldsweats01に、何故だかランナーのみなさんよりもぐったり疲れて、帰りましたとさ。

追伸:お米パンとかレーズンとかもらえるsign02イベントが、同時に開催されてるもんだとばかり思っていましたが、そんなもんまったくやっていなかったので非常にザンネンcrying

2011年2月20日 (日)

松本車両センターE257系 快速「青梅マラソン」号 などなど

青梅マラソンrun

東京マラソンにすっかり座を奪われ、しかも、横浜国際女子マラソンが同日開催でぶつけられ、まったくもって誰にも話題にされない…まさに、落ちぶれた往年のアイドル状態なのが…

そうsign01 青梅マラソンcrying 

まあ、高校時代の友達が出場するので、応援がてら電車撮りがてら、行って来ましたdash ちなみに、この友人と会うのは8~9年ぶりsign02 何ともお懐かしいcoldsweats01

ちなみに今日の青梅線ですが、衰退するマラソンとは違い、E257系ライナー回送・183系団体列車・E257系臨時列車と、特急型車両が3本立て続けにやって来る、とてもにぎやかな日なんですshine

しかし、どんよりとした雲が空一面立ち込め、どうにもこうにもシャッタースピードが上がらないのが何ともdown

20110220_01仕方ないので流し撮りをしようと思い、前の電車で練習・練習happy01
(豊田車両センターE233系 H45編成 クハE233-45他10連 東中神→西立川)

E233系では上手くいった流し撮りですが、肝心のE257系 (ライナー回送) では大失敗crying
まあ、そんなもんですね…sweat01 <<E257系の回送だから別にイイケドgawk 

そしてそのE257系を追うように、すぐさま183系がやって来ましたdash 

20110220_02こちらは渡り線をガタガタ転線しますので、流し撮りせずに済みましたcoldsweats01 
(幕張車両センター183系 マリ32編成 クハ183-1022他6連 東中神→西立川) 

20110220_03西立川停車中に追い抜いてパチリcamera (西立川→立川)

そしてお次は、今日のメイン、快速「青梅マラソン」号でやんすshine
E257系の入線はまったく珍しくないのですが、明るいうちに下ってくるのはなかなか見れないので、短絡線にてスタンバイgood 

20110220_04おぉsign01 「臨時」表示と相まってなかなか新鮮ですなぁshine
(松本車両センターE257系 M-112編成 クハE256-12他9連 立川→西立川) 

この電車、新宿→河辺片道臨時運用のために、わざわざ松本から持ってきたそうなんです。なのに、乗車率6~7割程度って…sweat01
来年ないかもweep

20110220_05こちらも西立川停車中に追い抜いて、もういっちょsign01 <<ノンストップ快速なのに、E233系に先を譲るという…down (西立川→東中神) 

20110220_06E233系の臨時電車一発目、9813デ。
(豊田車両センターE233系 青459+青668編成 クハE232-59他10連 小作→河辺)

そして、友人と感動の再開sign02をし、もちろん僕はマラソンと電車の撮影へcamera

20110220_07_2この日、中央・青梅線系統のダイヤが乱れておりましたので、ご覧のとおり青編成のT運用代走が見られましたeye 
(豊田車両センターE233系 青670+青467編成 クハE233-70他10連 青梅)

20110220_08パンダ激走shinerun 
(豊田車両センターE233系 青460編成 クハE233-518他4連 石神前→日向和田)

20110220_09何とな~く撮ってみましたsweat01

20110220_10ゴールまであと6kmdash 頑張れ~good <<と完全にヒトゴトsweat02 
(豊田車両センターE233系 青460編成 クハE232-60他4連 日向和田→石神前)

友人と2時にゴールで待ち合わせしているので、そろそろ戻りますsign05

20110220_11その友人は、この5分前ぐらいに見事ゴールしましたhappy02 写真ナイケドsweat01 
30kmを2時間40分って…早っsign03 

何を隠そう、ここまでガッツリ青梅マラソンを見たのは、生まれて初めてでしたcoldsweats01
やっぱり、昔に比べて人が少なくなってますねぇdown

■松本車両センターE257系 M-112編成9輌 快速「青梅マラソン」号
 回9458M
  松本0042→(甲府・大月)→新宿0656
 9577M
  新宿0718→河辺0811
 回9578M
  河辺0816→立川1006
 回9479M
  立川1018→(大月・甲府)→松本1540
 ※停車駅 : 新宿 河辺
   2月20日(日)運転

2010年8月 7日 (土)

「前こぎゴー!!」@ラフティング in 長瀞 + ちょっとだけ秩父鉄道

ラフティング…

インドア派の僕ですので、フツーに人生を送ったなら、今まではもちろん、これからも一生出会うことがないものだったでしょうcoldsweats01
(と言いますか…ラフティングって何sign02 状態sweat01)

しかし、先月に続いて仕事で上京されただまやんさんから、「ぜひラフティングをgood」と熱いススメもありましたので、愛方さんともども挑戦することになりましたhappy01

■この日に至るまで…
愛方さんから、「何を着ていけばいいのぉsign02」と聞かれたのですが、「長瀞 川くだり」ぐらいのイメージしかなかった僕は、「あぁ…ジーパンとかでいいんじゃない。」とテキトーな返事をしておりました。
そしたら、僕のテキトーさを良くご存知の愛方さんは、自分で「ラフティングとは何かsign02」をお調べになり、ものすごく激しいレジャースポーツでること、水着を着用する必要があることなど詳細が次々に判明したようでして…sweat01
その後、僕に対してお怒りだったのは言うまでもありませんbearing

話しを戻して当日デスshine

相模原でだまやんさんと落ち合い、少し渋滞はありましたが、かなり早めに現地へ到着しましたcar
なので、時間つぶしはもちろんsign02秩父鉄道の写真撮影camera ラフティングにイマイチ乗り気でなかったのに、線路を見るやいきなりテンションがあがる僕up

20100808_01しかし、来た電車は韓国風に魔改造された6000系sweat02

2本ばかり撮影した後、受付などもあるので、今回お世話になるモンベル(mont-bell)長瀞店dash

20100808_02いかにもアウトドアな店構えhappy01

20100808_03こ、こんなのに乗るんですか…sweat02

そして本番sweat01

20100808_03_1ワーsign01 キャーsign03 ザブーンwave ドーンimpact ※実際の写真です。

約5kmの道のりを、1時間ぐらいかけて下りました。
ゴールする頃には、あらぬ筋肉を駆使したためか、今までに味わったことがない疲労感でぐったりwobbly
しかし、最初に思っていたよりはかなり爽快で、正直メチャメチャ楽しかったですscissors
緊張やら何やらでドヨーンとしておりました愛方さんも、最後は喜んでおりましたhappy01

20100808_04終わってみたら少し寂しくもあり…

企画してくれただまやんさん、ありがとうgood

そしてこの後。

実はラフティング中、気になって気になって仕方なかったのですが、出発地点が秩父鉄道の撮影名所「荒川橋梁」のすぐ近くたったんです。
なので、ここを行きかう電車がどうしても撮りたくなり…

もちろんsign01

「前こぎゴー」ですdash

20100808_06特に調べていたワケではなかったのですが、河原に着くやいなや、SL急行「パレオエクスプレス」がやって来ましたhappy02 それにしても後ろの12系annoy

20100808_07ちょっぴりアングルを変えて。ちょうど別のお店のラフティングが出発してました。
1000系に秩父鉄道のリバイバルカラー、なかなか似合っていますねsign01

お次は和銅黒谷駅へ。

20100808_08これまたたまたまですが、ちょうど石灰石を積んだ貨物がやって来ましたhappy01 さっきのSLといい今回の貨物といい、こういうしょーもないところで、運をかなり消費しているsign02

20100808_09貨物列車の交換風景。

20100808_10貨物2本を待避させた後、1000系電車が三峰口に向かって走り去っていきましたdash

20100808_11青から茶に塗り替えられたデキ505。下から見上げるとカッコいいですねhappy02

あまり電車ばっかり撮っていると、本当にお二方から愛想をつかされそうなので、本日の撮り鉄はこれにて終了。

この後は地味ぃ~に周辺観光eye

20100808_12平成の名水100選に選ばれた、小鹿野町にある毘沙門水。このお水、まろやかで少し甘い感じがしましたwink
そんでもって、注意書きに「洗車などはしないでください」とありましたが、不覚にも笑ってしまいました。名水で洗車ってsweat01

小鹿野町の中心部へ。

20100808_14ちょうど「七夕まつり」の真っ最中。短冊に…きょ、教育ローンcoldsweats01
ちなみに…一番笑えたお願いごとは、「駐在所にイケメンの警察官がきますように」shine

20100808_13町のあちらこちらに、渋い感じの建物がたくさんあります。ちょっと青梅に似てるかもhappy01

何故、小鹿野町へやって来たかと言うと…

ジャ~~ンsign01

20100808_15「たじま」さんのわらじカツ丼heart04

これが食べたかったのですdelicious お肉はとてもやわらかく、きめ細かいコロモに包まれ、優しい甘さのタレがほどよいアクセントとなって…とってもおいしいですgood

このおいしいわらじカツ丼のお店はコチラ↓↓
「たじま」 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野826-2 telephone0494(75)0514

そんなこんなで、朝からみっちりと秩父地方を満喫した一日でしたhappy01
だまやんさん、またぜひラフティング行きましょうねsign01 そして、今度こそはa/fさんもごいっしょに、ねsign03

2010年2月27日 (土)

東京マラソン EXPO 2010 楽しんできました♪

東京マラソンに出場はおろか、申し込みさえしていません (エッsweat02) が、大会のプレイベントである「東京マラソン EXPO 2010」へ何故だか行ってきましたcoldsweats01

20100227_01このイベントですが、マラソンのゴール地点となる「東京ビッグサイト」で開催されてます。

20100227_02熱気ムンムンの会場に入ると、asicsのブースで小出義雄監督がトークショーを行なっていましたhappy01

そこから少し奥に向かうと…

東京メトロが何か催しているではないですかsign01 何をやっているかよくわかりませんが、もちろん列に並んでみましたgood

20100227_03意味もわからず並んだこのコーナー、「10秒チャレンジ!靴ひもコロシアム」という、10秒以内に3つの靴のひもを結ぶというものでしたdash
至ってシンプルな競技ですが、これがなかなか難しそうbearing

しかし…靴ひもが結べると、何と何とsign01東京メトロ一日乗車券がもらえるんですheart04 (できなくても、10000系の箱に入った"レンジでパスタ調理器"はもらえますscissors)

緊張しながら待っていると...

20100227_04隣りの記念撮影コーナーに、いきなり博多華丸さん登場happy02 アタックチャン~~~スsign01

そして待つこと20分…いよいよ自分に順番がまわってきました。

メチャメチャ緊張しましたが、日々仕事で人の靴ひもを結んでいる成果でしょうか、それとも鉄道ファンの意地でしょうかcoldsweats01

見事にsign01

20100227_05一日乗車券ゲット~sign03 (実は10秒ギリギリだったのですが、司会のオネエサンが優しい判定をしてくれましたsweat01)

もちろんヤフオクに出品デハナクテ…大事に飾っておきますscissors 参加賞の「10000系」が、妙にリアルなのに笑ってしまいましたhappy01

-命がけの大仕事を成し遂げたそのオトコは、この後しばしの安らぎに身を委ね、心地よい緊張感の余韻を楽しむのであった-

あ、これ↑チャレンジ成功後の僕の感じです。ひとことで言えば、もう十分満足shineってことですねgood エヘッsweat01 後は余裕をかましながら会場見学eye

20100227_06こちらは、東京マラソンの一番の被害者「青梅マラソン」のブースです。しょ、しょ、ショボすぎやしやせんかぁweep
しかもこれって、東京マラソンという敵陣から塩を送られていますよねぇ…何だか舐められているというか…ポリシーなさすぎというかsweat02

20100227_09そして山崎パンのブースでは、ランチパックを販売していました。しかも、東京マラソン限定ランチパックというものを売っているとのことですが、お昼過ぎに行ったときには完売御礼crying
しかし夕方に再入荷したところを、ホントたまたま通りかかって、何とか手に入れることができましたscissors ラッキーshine

20100227_07再びウロウロしていると、小出監督がトークショーをしていたところで、今度は有森裕子さんが爽やかにお話していましたhappy01

最初に申しましたが、東京マラソンとは何の関係もないにも関わらず、そんなこんなでじっくり5時間以上満喫させていただきました。
ちなみにその戦利品たちがコレ↓scissors

20100227_08ランチパック・青梅マラソンTシャツ・子いもちゃん以外、全て次から次から頂いたもので~~~~すhappy02

ありがとうsign01東京マラソンrun

※明日、201系と東京マラソンのラストコラボを撮影に行かれる方、ぜひとも頑張ってくださいましcamerashine

2008年8月14日 (木)

ミラクルさおりん無限大

オリンピックって、4年に一度行なわれる世界最高峰のスポーツの祭典ですよね…sign02

で、その素晴らしい大会なのに…

何故…

真夜中にやるんじゃあpoutannoy

今、ここ日本では午前1時22分です。なのに、テレビでは生放送でバレーボールしちょります。もちろん北京オリンピックなんで、現地時間の午前0時22分ってことですね。

2日ががりweep

12

ポーランドとフルセットの末、最後の最後はさおりんのスパイクが決まって勝利scissors 現地時間の午前0時40分って…sweat01

2008年2月17日 (日)

東京マラソン2008 ~こりゃ青梅食われるヮ…~

今日は…

何と!! 愛方さんのお母さんが「東京マラソン」に出場するとのことなので、ゴールの国際展示場まで行ってまいりましたぁ(^o^)/
ちなみにお母さんは、マラソン大会初参加なのに、それがいきなりフルマラソン。今まで練習で走った最長距離は20km…でも、そんなの関係ねぇ!!

と、ちょぴり不安を抱えながら!?ではありましたが、13時頃に国際展示場に到着。プロのランナーさんは、当然とっくにゴールし終わっており、一般のランナーさんの結構早い方が、続々とゴールを目指していました。
0
ゴールまであと400m。フィニッシュはすぐそこだぁ!!

1
参加者総数32,426人。ランナーは途絶えることなくまさに圧巻!!

2
ゴール前の観客席はすでに満席。この先にゴールがあって、徳光さんや欽ちゃんが放送していました。

このマラソンで感動したのは、「東京マラソン2008 ランナー位置情報検索」というとても便利なものがあったことです。携帯やパソコンから知りたい選手のゼッケンを入力すると、5kmごとにあるチェックポイントでのスプリット・ラップ・経過時刻が表示されるのです。これはホント大いに役立ちましたよ!!
それでこまめにチェックしながら、お母さんの大よそのゴール時刻を予測すると…
「あと1時間40分後ぐらいかなぁ。」(この時点で13時30分。位置検索では25kmを12時58分に通過してました。)
お母さんは、1時間7kmのペースで走るとのことでしたので、なかなかいい感じできてます。頑張れ!! お母さん!!

3
待ち合わせスペースを確認するために、国際展示場西棟へ移動。先ほどの場所からここまで結構遠い!! 悲しいかなもうゼェゼェ…(42.195kmなんて僕には無理無理!!)

4
ステージでは、2時間8分40秒でフィニッシュした、藤原新選手(一番左)他の表彰が行われていました。42kmを2時間って…僕の自転車より早い(ToT)

そして、待ち合わせスペースの隣では、オフィシャルサポーターのいろんなブースが出展されていて、もう浮かれ気分で大はしゃぎ♪ 何しに来たんじゃ!?

ここからは、各企業のB級!?キャラクター大集合ぉ~~~~。

■JAグループ新潟 「コメパンマン」
5
米の粉で作ったパンが売りなようで、このネーミングみたいです。おいしかったけど、やなせたかしが怒るぞぉ。

■広友リース リスタ 「リス太」
6
超難問クイズ!?に答えると、エコバックがもらえました。最後は道行く人へ無差別にばら撒いてましたが… クイズはエエんかい!!

■カリフォルニア・レーズン協会 「ダンシングレーズン」
7
強烈です。スタッフさんに聞いたところ、あまりの恐ろしさに子供が号泣したそうです。

すっかり、マラソンの応援に来たこを忘れてしまい没頭(^_^;) 気づけば15時近くなので、そろそろ応援場所を探しに、マラソンコース沿道へ出ました。
しかし、いっぱいモノもらったなぁ(^o^)v

ゴールまで300mぐらいの道路に、ちょっぴりスペースがあったのでそこに落ち着くことにしました。お母さんが来るまでは、あと1時間近くはありそうなので、しばらくはランナーさんを応援。

かなり個性的なコスチュームのランナーさんが人目を引く中、何と何と!!有名人が続々やってくるではないですか~♪

■31804 日本テレビ 羽鳥 慎一アナ
8
ぐったりしすぎです。顔色悪いし前向かないし…

■50587 日本テレビ 鈴江 奈々アナ
9
ゴメンなさいm(._.)m 誰だかわかりませんでした。

■50592 日本テレビ 夏目 三久アナ
10
メチャメチャ可愛かったです♪ この後「頑張れ~~っ」と言ったら振り返ってくれました。後ろには笑顔のカッチャンがいます。

■31812 勝俣 州和さん
11
シャー!! シャー!! 言いながら爽やかに走り去りました。

この他にも、31810木下博勝さん(ジャガー横田さんのご主人)や、31813川田広樹さん(ガレッジセール)等などを応援することができました。が、写真はブレブレだったり後ろ向きだったりと撃沈(ToT) でも、アナウンサーって職業も大変ですね…

有名人をたくさん見れて浮き足立ち、危うく本来の目的を見失うところ(^_^;)でしたが、冷静さを取り戻しお母さんを探しました。

すると!!

カッチャンが行った数分後に、お母さんはやって来ました。
感動です!! 5○歳フルマラソン初挑戦で見事見事完走です!!
タイムは6時間35分29秒でフィニッシュ。いやぁ~ホント素晴らしいですよ。(公式記録はもうちょっと早いと思います。)

12
寒風吹きすさぶ有明・お台場近辺でしたが、心なしか暖かい気持ちになりました。(ナァンテネ)

大会の規模や宣伝効果はもちろんですが、
 ◆マラソンコースの選定
 ◆招待選手や有名人の多さ
 ◆ランナーや応援に来た方への配慮
 ◆コンピューターを駆使した迅速な情報
と、どれをとっても青梅マラソンは負けてました(ToT) もう歴史や伝統だけでは、太刀打ちできないですよねぇ。

頑張れ!! 青梅!!

■今日の収穫!?
13
お米パンもらいすぎ!! JA新潟グループの人ゴメンなさいm(._.)m

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ