青梅線201系写真集

  • T19編成 クハ200-22
    私のサイト「Light memory of "Kokuden"」にアップできないままでいる写真たち(ただの私の怠慢ですが…)を、ここでちょっぴり公開します。

こまねこ

こまちゃんCMデビュー♪

  • カコナール2V顆粒

お気に入りブログ&サイト   (いろいろ)

にほんブログ村

カテゴリー「生活」の9件の記事

2007年12月31日 (月)

この年の瀬に(ToT)

パソコンが見事ぶっ壊れました。
何回電源を入れても、"Operating System not found"のメッセージ…
NEC121コンタクトセンターに問い合わせても、「ハードディスクに問題があるようですね…」
ああ無情。データのバックアップは大昔に取ったっきり。仕事も電車も全て、2007年大晦日にキレイさっぱり消えてしまいました。
ということで、ブログも携帯からしかアップできません。コメントもつけることができません。なので、ヨロシクお願いします。
お世話になったみなさん、ありがとうございました。よいお年を(号泣)

2007年4月21日 (土)

河辺TOKYUオープン!!

JR青梅線河辺駅北口に、ドドーンと建設中だった「東急ストア」が、いよいよ4月20日(金)にオープンしました!!

僕はたまたま21日(土)に実家へ帰りましたので、ここぞとばかりに行ってみることにしました♪ しかぁし、夕方はまだまだ大混雑!! なので、少し時間を遅らせ午後7時ぐらいに行きましたが、さすがはオープン2日目とあって、全く人出は途絶えていません(ToT)

人の流れに乗って、1階入口よりいよいよ東急ストアに入ります(^_^)v
しかし悲しいかな職業柄でしょうか!?トイレや上下移動に目がいってしまいます。
■トイレ
1階から4階の各フロアに、車いす用トイレとオストメイト対応のトイレが設置されています。広さは十分だと思いますが、洋式便器には手すりが座って右側にしかありません…何故!?
■エレベーター
もちろん店内には、車いす対応のエレベーターがありますよ。店外は、河辺駅からのペデストリアンデッキと地上を結ぶエレベーターもあります。
■エスカレーター
1階から2階へは、お買い物カートを押したまま乗れるオートスロープです。感動したのがお買い物カート!! 手を離しても暴走しないように、車輪には溝とストッパが付いてました!! これって当たり前のこと??
その他のフロアはエスカレーターなのですが、高齢者の方なども安全に乗れるように、かなりゆっくりしたスピードになってました。
■フロア
1階 駐車場 31アイスクリームなど数店舗
2階 食料品 お惣菜屋さんなど
3階 洋服 食器 インテリアなど
4階 本 文具 おもちゃ 雑貨など。

あまりの人出に酔ってしまい(^_^;)少し休憩。2階にあるベーカリーカフェ「フォルサム」は、もちろん店内でも飲食できますが、外にもテーブルといすが設置してあります。なので、4月の爽やかな夜風に吹かれながら、お茶してみましたよん。
Ts380178
青梅線を遠目に見ながらのお茶を飲んでいると、とても明るく清潔な感じの建物と相まって、「ホントに河辺!?」と思ってしまいました(^o^)v

西友ピンチ!!

2006年9月18日 (月)

BAY QUARTER YOKOHAMA ~ベイクォーター横浜~ バリアフリーレポート

今年の8月24日、横浜駅東口エリアに誕生した新名所「BAY QUARTER YOKOHAMA」
 公式HP http://www.yokohama-bayquarter.com/

僕はこういうお洒落で、しかも新しいものがとても苦手!?で、何か強制的な理由がない限り絶対に行かない場所です。そう、今回そんな僕がここを訪れたのは、10月に仕事でここを訪れるための下見のためでした(^ ^;)

何はともあれ、せっかく下見に行ってきたので、レポートしてみたいと思います。

■JR横浜駅から
Img_2682 JRの横浜駅は、東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・京浜東北根岸線が発着し、一日約38万人もの人が利用する言わずと知れた主要ターミナルです。(一説には!?相鉄線横浜駅の方が乗降客が多いらしい…なぜ!?)
 そんなJR横浜駅ですが、つい数年前までエレベーターが設置されておらず、非常に不便でした。しかしもう大丈夫!! バリアフリー法に則り、全てのホーム(3番線~10番線)にエレベーターが備わり上下移動がスムーズになりました。ですが、京浜東北根岸線のホームで200m強、その他の番線では300m強のホーム長があるにも関わらず、各ホーム1ヶ所しかエレベーターがありません。桜木町・大船・久里浜・熱海方面行きで先頭車輌に乗ると、かなりの混雑の中を東京寄りにあるエレベーターまで、遠路はるばる移動することになりますのでご注意を!! (特に階段横は、通路幅が狭く危険大です…)
 ちなみに、JRに平行している京急横浜駅にもエレベーターはあり、ボタンが大きく麻痺のある方でも押しやすいものらしいです。相鉄線は知りません…ごめんね。

■横浜駅東口
Img_2683  JRホームからのエレベーターを降りると、強制的に!?北側コンコースより中央北改札に出ます。(京急でも同様です。) そして改札を背にして左側が横浜駅東口になりますので、そごう方面を目指していざ出陣。すると!! いきなり目の前に立ちはだかっているのは、下り階段とエスカレーターじゃないですかぁ。出鼻から挫折感を味わうかと思いましたが、そこは県都横浜。そごう方面に向かって右側の奥のわかりづら~いところに、「エレベーター」の文字を発見。このエレベーターで無事(階段・エスカレーター下のフロア)に降りられました。

■PORTA
 このエレベーターを降りると、そこは横浜の地下街「PORTA」です。エレベーターのあたりは主に飲食店がひしめき、思いっきりいいニオイが…。ちなみにPORTAの車いすトイレは、挫折感を味わいそうになった階段とエスカレーターを降りた脇(31アイスクリーム付近)にありますよ。
 そしてたくさん人の流れに酔いそうになりながら、そごう横浜店へ。

■横浜そごう
 全然関係ないですが、昔のFM YOKOHAMAの時報って「♪よぉこはぁま そごぉ~~」でしたね。今は「♪じゅう・たく・じょう・ほう・かんっ」ですが…
 PORTAからそのままそごうに入ると、そこは地下2階になります。入って左側すぐのところに「シースルーエレベーター」という、ややエロいネーミングのエレベーターがありますので、それに乗って2階へ行きましょう。ちなみに車いすトイレは、地下2階中央から「赤の駅側通り」を左に行き、ベーカリー「アンデルセン」付近にあります。2階にはありませんので地下2階で行っておくのが無難です。
 2階で降りると、「そごうの中にいたはずなのに、ここは外じゃないか!!」と一瞬あせります(僕だけ??)が、でも大丈夫です。それで正解ですよ。雨に濡れない経路は、エレベーターを背にして再び正面の入口からそごうに入り、中央エスカレーターを右手見ながら直進、グッチとエルメスという一生用のないお店の間を通り、ひたすらまっすぐ進んでそごうを出ます。午後8時以降になると、店内通り抜けができないので、そごう両脇のペデストリアンデッキを建物に沿って進んで行くことになります。屋根のないところがありますが…

■かもめ歩道橋
Img_2684  さぁ、目的地はすぐそこ!!
 そごうを出て左側が、新田間川を渡る「かもめ歩道橋」です。大きな屋根もあり、傾斜もないので一気に渡ってしまいましょう。するとお目当ての「BAY QUARTER YOKOHAMA」にいよいよ到着になります。しかし、そごうを出たときは2階だったのに、橋を渡ってBAY QUARTERに入ると3階。エレベーターを乗ったり降りたりした挙句、こんな神秘的な罠!?が待ち受けていると、自分がもうどの高さにいるのかよくわからなくなってきますね。年のせい(ToT)
 かもめ歩道橋には、動く歩道が設置されているので、ここまで来るのに疲れてしまった方はぜひご利用を!!

■BAY QUARTER YOKOHAMA
Img_2685  当たり前ですが、バリアフリー法施行後の施設ですので、エレベーターはもちろん通路幅も広く、白い建物と相まってゆったりとした印象です。車いすトイレ、授乳室も各階に設置されており、トイレを探してエレベーターでウロウロということもありません。
 今回、車いす目線での下見でしたので、見逃したのかもしれませんが、視覚障害の方に対する配慮がされているのかは不明です。点字の説明板やブロックなどは見当たらなかったような…
Img_2686_1  そしてメインのお店ですが、さすが豪華客船をモチーフにしているだけあってセレブな雰囲気が漂いまくり、僕には縁がないような所が多かったです。唯一の味方は、ローソンぐらいでした(笑) 余計なお世話でしょうが、買い物をするならカードかたくさんの福沢氏が必要かと思われます   (^ ^;)
 そんな高級感溢れる場所ですので、食事もそれ相当のお値段がかかります。しかも、飲食店舗の数は少なめであり選択肢は限られますが、どの店内も車いすで利用するだけのスペースは確保されているようでした。横浜港を眺めながらのディナーは素敵な気分になれそうですよ♪
 1階はシーバス乗り場と直結していますので、船上から横浜港の潮風と夜景をダシに、愛を語るのもまたよし!!

■食事の補足
 安心・確実を重視するのなら、そごう10階を利用するのもいいと思います。店舗数もかなり多く、フロアコンシェルジュ(そんなネーミングだったような…)なる人もおり、細かい相談にのってくれそうですよ。もちろん車いすトイレもあり、人工肛門の方にも対応しています。

■所要時間
 横浜駅東口からBAY QUARTER YOKOHAMAまで、エレベーターの乗降に余裕を見ると約20分ぐらいは必要でしょうか。お手洗いの時間も考慮するなら、30分は見ておいた方がいいかと思います。僕は人ごみに慣れていないせいもあり、ここまでくるのにヨレヨレになってしまいました…。

何はともあれ、話題の新名所です。僕は横浜はあまり詳しくないですが、東口は開発が遅れている印象の中で、そごうに次いでのスポットになるのではないでしょうか。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

2006年9月10日 (日)

緑のモスラ!!

060910_141443 天気が良く、カペカペのお布団を干すには絶好の日和だった今日♪ 少しでも太陽があたるようにと、家のベランダのいい位置にお布団をかけました。そしてふと足もとを見ると… 緑のモニョモニョしたものが動いているではありませんか!!

「げっ!!」

一度は見なかったものとして部屋に戻りましたが、何故かその緑のモスラが気になりました。
 「あんなコンクリートの上では、ひからびちゃうだろうなぁ…」
そして私は決断したのです。
 「よし、草むらに逃がしてあげよう!!」
少し前、相模大野にナメクジさんを逃がしてあげたのに続き、昆虫嫌いの私の優しさが炸裂したのは今回で2度目になります。しかし、さすがに直に触ることはぜぇ~~~~ったい無理ですので、いらない紙ですくい上げようとしました。するとどうでしょう。この緑のモスラ、こともあろうに頭から赤いベロベロしたものを思いっきり突き出して、この優しさで満ち溢れた私を威嚇し始めました。ご存知の方も多いでしょうが、この赤いベロベロした角からは、何とも言えない独特の臭いがします。もう、そこらじゅうにこの臭いが充満して、あたりは大変なことになってしまいました(^ ^;)

一瞬殺意も芽生えましたが、どうにかこうにか草むらに放してあげることができました。きっといつか恩返しに来るでしょうね。って言うか来い!!

しかし何で今頃、アゲハチョウの幼虫?? これからさなぎになって羽化したら真冬だよ…

2006年8月29日 (火)

謎の巨大生物、相模原に現る!!

今日、久しぶりにコーナン相模原小山モールに行ってきました。午前中であったこともあり、店舗内がゆったりとした造りになっていることも手伝って、開店当初の大混雑がウソのように広々と静まり返っていました(^ ^;)

ところで、以前このコーナンの前を通ったときのことです。何と私は、謎の巨大生物の大襲撃に遭遇、相模原の、いや地球の存亡に関わる危機的状況に直面したのです!! そのとき、ジャーナリストの私(えっ!?いつから??)は、命の危険も顧みず、すかさず手持ちの携帯で写真を撮影することに成功しました!! そのときの決定的瞬間がこれです!!!!
060809_142038 謎の巨大生物は、モールの建物が高さ20m程度でしょうから、体長は推定40m、手足はなく2本の角が生え空中を浮遊していました。

なぁんて… 車で16号を走行中にふと右側の窓を見ると、べったりとナメクジさんが張り付いているではありませんかぁ!! 思わず運転中のハンドルを放し、思いっきりアクセルを踏み込んでしまいました。ホントに、私の存亡に関わる危機的状況でした。しかし、悲しいかなナメ様はいつまでも私の右側にいらっしゃり、挙句の果てにはウンコをされていました。

1時間ぐらいはいっしょにいたでしょうか。不思議なもので、だんだんと可愛く思えてきたこのナメ様ですが、自然に帰るのが一番と涙ながらに決意し、優しさに包まれながら相模大野の草むらにそっと放してあげました。

切ない夏の思い出です…

2006年3月 9日 (木)

バリアフリー専用駐車場!?

神奈川県は大和市にある「Oak city YAMATO」に遊びに行きました。

ここは、ジャスコとヨーカドーが仲良く同居している、とても立派で綺麗なショッピングセンターなんです。もちろん車いす用の駐車場も完備しており、そこに車を止めようと駐車場内をグルグルしてました。途中、左右確認をまったくせずに出庫しようとしてた、オバ様運転の車と激突しそうになりながら、ようやく車いすマークを見つけて駐車をしたのです。

何とそこは!!

060308_182557 「バリアフリー専用駐車場!?」と標記されていました。
別にこのことに決して文句を言うつもりはありません。が、何だかおかしい気がしませんかぁ~??

だって「バリアフリー」というのは、「障害物のない」みたいな意味ですよね。いわば状況を説明する言葉なんです。だから「障害物がない専用の駐車場」と言われたら、「何のこっちゃ??」ってことになりませんか。それとも、Mr. Barry Afreeなる政財界をも揺るがすビッグな方専用の駐車場なのでしょうか?? (ウソです。すみません…)

たぶんこの看板を作った方は、「障害者専用」などというある意味差別的な表現を嫌って、このような書き方にしたのだと思います。確かに僕も「障害者用」とか「障害者専用」という言い回しにはものすごく違和感を感じます。また「車いす用(僕は上の方でこう書きましたが。)」と言うと、杖などを利用されている歩行が困難な方は、止めづらいものがありますしね。だから「バリアフリー専用」にしたんだなぁ…なんて考えをめぐらせると、少しほほえましい気もします。ホントつい最近までは、ここまで社会が考えることって、なかったんじゃないですかねぇ。

そしたら、「じゃあ何て表現したらいいの??」と問われたら確かに難しい!!
「店内入口から遠い場所に駐車し、長い距離を移動することが困難な方の駐車場」
ん~、まわりくどいし何だかムカつく。
パッと見てすぐに理解できる表現が看板に求められ、しかも障害や疾病を特別なものとして捉えない表現となるとぉ、

バリアフリー専用駐車場でいっか!!

と言うより…
店内入口近くにある広い駐車スペースは、こんなことをいちいち書かなくても、「移動することが苦にならない方」は駐車しないマナーが必要なんではないでしょうか。早くこれぐらいの当たり前のことが当たり前に行なわれる社会になってほしいものですね。

2006年2月15日 (水)

ザ・モールみずほ16

今日は仕事で、東京都西多摩郡瑞穂町にある「ザ・モールみずほ16」に行ってきました。2月だというのに気温は20℃近くもあり、ポカポカを通り越して"暑い"!! 人間気温が上がるとウキウキするもんで、久しぶりの場所でもあったので意味もなくはしゃいでおりました。

さてさて、モール内にあるグルメコートでご飯を食べたときの出来事です。
このグルメコートは建物の端っこにあり、ガラス戸Photo_1の向こうにはちびっこ広場みたいなのがあるんですよね。その広場では陽気に誘われた子供たちが、きゃっきゃキャッキャとたくさん遊んでいました。僕はご飯を食べ終えると、外へタバコを吸いに行ったんです。(広場の隅の灰皿がある場所にですよ~。) 「いやぁ、やっぱり子供は元気が一番!!」などと、オッサン丸出しなことを思いながらタバコを吸い終え、グルメコートに戻ろうとガラス戸を開けました。
↑こんなタイプのガラス戸
自分が通れるぐらい開けて中に入ったのですが、その瞬間背後に何かの気配を感じました。あわてて振り向くと!!
何と僕がドアを開けたのを見た5歳ぐらいの女の子が、いっしょに中に入ろうとしてたのです。その女の子は背丈が1メートルもなく、またガラス戸はかなり重くて取っ手の位置も高かったので、自分で開けることができなかったのでしょう。なので、僕が入ったのを見て、一緒に入ろうとしてたんですね。

状況を整理すると、Photo_2
僕は自分が通るぐらいしかガラス戸を開けていません。ガラス戸はかなり重くしかもドアクローザー(開けても勝手にしまるこんなヤツ→)がついています。

その結果… 

女の子はガラス戸にはさまれてしまったではありませんか!!
しかし、僕の素晴らしい運動神経で(笑)、反射的にガラス戸を開けたので大事には至りませんでしたが… それと同時ぐらいに、その光景を見ていた頭の悪そうな母親がブッ飛んできました。僕は母・娘どちらにとでもなく「大丈夫?? 平気だった??」と声をかけたんですが、何とその頭の悪そうな母親はこともあろうに、僕のことを"これでもかっ!!"というぐらい睨みつけやがりました。

ひとこと言わせてください。 「俺が悪いんかぁ~~~~っ!!」

まあ個人的な感情はともかく、冷静に考えたらこのガラス戸ってかなり危険ですよね。どっかのMビル回転ドアじゃないですが、挟まれる危険性ははらんでいるってことですもんねぇ。いかがでしょうか??

2006年1月30日 (月)

静岡限定じゃなかったの!? ~My Coffee~

僕が高校生の頃、まだ東京の青梅市に住んでいた時の話です。
友達と静岡に遊びに行って、自販機でジュースを買おうとしました。するとそこにあったジュースの見本缶は、明らかに「ジョージアコーヒー」なのですが、よぉく見るとデザインが違うじゃありませんか!! いたいけで純粋な少年だった僕は、「これってパチもんじゃない!?」と、友達と自販機の前で大騒ぎして「My Coffee」を買いあさり(たぶん10本ぐらい…) 、青梅で友達に配って大笑いしてました。そのときはこのことにあまりこだわらず、話はこれで終わったのでしたが。

それから時は20年ぐらい過ぎ去り今日のことです。
僕はすっかり立派な大人になり、そして相模原のある大型スーパー「イトー○ーカドー」の自販機でジュースを買おうとしました。何気に見本缶を見ていたら、そこには何と20年前に静岡で大騒ぎし、面白半分に買いあさったあの懐かしの「My Coffee」があるではありませんかぁ!! とりあえず反射的に買ってしまいました。(大人なので1本だけです。)
しかし缶のデザインがすごく変わっている~。下半分は昔ながらの「My Coffee」なのですが、上だけ最近新しくなった「GEORGIA」のイマ風のモノになってました。これが実にアンバランスImg_0428!! ちなみに味は、普通の「ジョージア・オリジナル」と変わらない気がしますが、飲み比べたら違うかもしれませんね。

そして今日初めて知ったのですが、この「GEORGIA My Coffee」は北海道・神奈川・山梨・静岡限定だそうです。もともと「My Coffee」は、富士コカ・コーラの親会社である明治屋の商品で、それをジョージアブランドとしたものなんですって。

今まで気づかなかったけど、神奈川では普通に売ってたんですね!!

2006年1月16日 (月)

自転車盗られた!!

毎朝職場まで自転車通勤しているのは鉄道バトンにも書きましたが、何と何とその大事な通勤の足が、知らない間に盗まれました!! 私は朝がとても得意なので、「これ以上寝てたら遅刻する」という時間まで爆睡しています。そして"どよーん"とした体にどうにか鞭打って、ようやく出勤。もちろん職場に着くのは始業1分前!! ちなみに自転車が盗られたのに気づいたのは、もちろん「自転車でギリギリ職場に間に合うタイムリミット」の午前8時10分… これが何を意味しているかというと、そうです!! 自転車泥棒のおかげで遅刻したのです!!!!
ボケ、コラっ、自転車泥棒!! おんどれのせいで遅刻したやんけ!! 確かに鍵をつけんと置いといた自分にも非がある。せやげと、だからちゅうて「持って行って」ええもんちゃうやろげ!!
すみません、取り乱しました。まあ、自転車は人からもらったものだし、もうボロボロだったけれど、とにかく悔し~~~ぃ。

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ